English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

英会話の「マンツーマン」「グループ」レッスンのメリット・デメリット

 英会話のレッスンに通う場合、受講形式はマンツーマン(プライベート)レッスンかグループレッスンかに、大きく分かれます。ここでは、それぞれのメリット・デメリットを踏まえた上で、どのような点に気を付けながらスクールを選ぶべきかをご紹介していきます。自分がどのように英会話スキルを身に付けたいかを想像しながら、確認していきましょう。

マンツーマンの場合

 マンツーマンレッスンは講師と1対1で教わるので、柔軟性に富んだレッスンを受講することができます。専門性の高い領域の英会話を学びたい場合は、マンツーマンレッスンになる場合が多く見受けられます。

■マンツーマンのメリット

 マンツーマンレッスンは、「ほかの生徒に遠慮せず、納得のいくまで質問ができる」「自分のレベルや目的に合わせたレッスンを受講することができる」「発言回数が多い」などのメリットが挙げられます。日本人はシャイな人種といわれることがありますが、実際にグループではほかの生徒に気を使って満足に質問できないという方もいます。しかし、マンツーマンなら遠慮する必要はありません。積極的な発言こそが上達への近道ですから、素直に疑問を問いかけられる環境には価値があります。自分の予定に合わせてレッスンを組むことができる点も、マンツーマンレッスンの特長です。

■マンツーマンのデメリット

 マンツーマンレッスンのデメリットとしては、「費用が割高になりがち」「モチベーションの維持が難しい」という点が挙げられます。グループレッスンに比べて「費用が割高」なのは、どうにもなりません。しかし、一番避けたいのは、「モチベーションの低下」です。前回までの学習が身に付いていないと、進展が見られなくなってしまうことがあります。もちろん学校としは、生徒のレベルアップのための管理体制は敷かれていますが、同じ人間同士でレッスンが続けば、仲良くなってしまい、どうしても緩さが出てくる可能性があります。自由度が高い分、わかりやすい目標設定を行うなど、レベルアップできているかの確認作業が必要になります。

グループの場合

 グループレッスンは、1人の先生に対し生徒が2〜3人の少人数制のものから、多くて生徒が8人程度のものまでさまざまな形式があります。マンツーマンレッスンに比べ、同じ立場の生徒が身近に存在するという点が最大の違いとなります。

■グループのメリット

 グループレッスンのメリットは、「同じレベルの生徒同士、切磋琢磨できる環境である」「新たな出会いがある」「費用が安い傾向がある」ことが挙げられます。決まったカリキュラムをこなすことで、勉強する習慣もつきやすくなりますし、何より同じ立場の仲間が身近にいるというのは、マンツーマンレッスンでは得られないメリットです。ほかの生徒の意見や表現方法も参考になりますし、比較対象があることで自分の得意不得意を発見できるかもしれません。

■グループのデメリット

 グループレッスンのデメリットとしては、「発言・質問の機会が限定される」「レッスン内容のレベルが適さない場合がある」「決まった日時でしか受講できない」などが挙げられます。大きな問題としては、疑問を解決できないままレッスンが終了してしまい、そのままうやむやになってしまう可能性があるということです。また、自分ばかり発言するような行動は、クラスの調和を乱す場合もあります。そのため、受講する上で他の生徒を気にかける必要性が少なからず存在します。

自分に適しているのはどちらのレッスン形式?

 以上に挙げたメリット・デメリットから、どのような方がマンツーマン形式、グループ形式にそれぞれ適しているのかを考えてみましょう。実際にスクールを選ぶ際は、通いやすさや講師の質など、さまざまな点から検討することになるかと思いますが、下記のようなポイントを参考にしてみてはいかがでしょうか。

■マンツーマンレッスンに向いている方

・発言する機会を増やしたい
・丁寧な指導を受けたい
・自分のレベルに合ったレッスンを受けたい
・自分の学習ペースやスケジュールに合わせて学びたい
・専門的な領域に関する英会話スキルを身に付けたい

■グループレッスンに向いている方

・仲間と切瑳琢磨しながら学びたい
・交友関係を広げたい
・他の生徒の学習方法を知りたい
・他の生徒と比較しながら、自分の英語力を客観的に評価していきたい
・費用を安く抑えたい

それぞれのレッスンに足りない点を補いながら、上達を目指そう

 英会話スキルを身に付けるためには、レッスン以外の時間でどれだけ英語にふれられるかというのも重要なポイントです。スクールへ通い始めたら、レッスンをベースとして足りないと感じる部分を、ほかの方法で補っていくのが良いでしょう。

 例えば、マンツーマンレッスンを受けながら集団での会話力を磨きたいと感じたら、英会話カフェや各種イベントに参加してみるのも有効です。また、グループレッスンを受けており、会話の頻度を上げたいと感じたら、手頃なオンライン英会話を試してみる方法もあります。英会話の上達を目指すには、能動的に会話をする環境を求めて活動することも大事ですから、自分のレベルを判断しながら、良い方法を探っていきましょう。
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。