oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、100社を対象に調査を行い、実際に中学受験 集団塾 首都圏を利用した9,530名の方からの回答を得ました。

中学受験 集団塾 首都圏の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 成績向上・結果 適切な受講料 適切な人数・クラス 講師 カリキュラムの充実度 自習室の使いやすさ 教室の設備・雰囲気 通いやすさ・治安 スタッフ 入試情報
公立中高一貫校対策 公立中高一貫校対策

中学受験 集団塾 首都圏 ランキングTOP

1位

サピックス

70.87
成績向上・結果
75.72点
適切な受講料
68.80点
適切な人数・クラス
74.38点
講師
74.31点
カリキュラムの充実度
67.82点
自習室の使いやすさ
54.58点
教室の設備・雰囲気
66.14点
通いやすさ・治安
76.27点
スタッフ
67.32点
入試情報
72.93点
2位

啓進塾

70.86
成績向上・結果
73.98点
適切な受講料
69.64点
適切な人数・クラス
72.76点
講師
75.50点
カリキュラムの充実度
68.51点
自習室の使いやすさ
62.30点
教室の設備・雰囲気
66.41点
通いやすさ・治安
73.65点
スタッフ
70.07点
入試情報
69.30点
3位

四谷大塚

70.28
成績向上・結果
72.61点
適切な受講料
66.76点
適切な人数・クラス
70.21点
講師
72.49点
カリキュラムの充実度
70.17点
自習室の使いやすさ
63.46点
教室の設備・雰囲気
68.04点
通いやすさ・治安
74.26点
スタッフ
68.37点
入試情報
71.68点
4位

日能研

69.99
成績向上・結果
72.48点
適切な受講料
65.88点
適切な人数・クラス
69.62点
講師
72.37点
カリキュラムの充実度
67.10点
自習室の使いやすさ
63.12点
教室の設備・雰囲気
66.78点
通いやすさ・治安
75.48点
スタッフ
69.07点
入試情報
72.83点
5位

栄光ゼミナール

69.58
成績向上・結果
70.90点
適切な受講料
64.89点
適切な人数・クラス
69.03点
講師
71.11点
カリキュラムの充実度
66.92点
自習室の使いやすさ
66.64点
教室の設備・雰囲気
68.93点
通いやすさ・治安
75.95点
スタッフ
68.63点
入試情報
69.21点
6位

早稲田アカデミー

69.30
成績向上・結果
71.53点
適切な受講料
65.83点
適切な人数・クラス
69.06点
講師
71.73点
カリキュラムの充実度
66.26点
自習室の使いやすさ
63.29点
教室の設備・雰囲気
65.56点
通いやすさ・治安
75.84点
スタッフ
68.52点
入試情報
69.76点
7位

CG啓明館

69.29
成績向上・結果
70.08点
適切な受講料
65.15点
適切な人数・クラス
69.34点
講師
72.57点
カリキュラムの充実度
66.52点
自習室の使いやすさ
63.21点
教室の設備・雰囲気
67.65点
通いやすさ・治安
76.32点
スタッフ
69.44点
入試情報
67.55点
8位

市進学院

67.88
成績向上・結果
68.47点
適切な受講料
65.50点
適切な人数・クラス
67.86点
講師
69.39点
カリキュラムの充実度
65.43点
自習室の使いやすさ
63.88点
教室の設備・雰囲気
66.12点
通いやすさ・治安
74.16点
スタッフ
66.83点
入試情報
67.02点
9位

進学塾 ena

67.13
成績向上・結果
69.21点
適切な受講料
63.34点
適切な人数・クラス
66.08点
講師
68.83点
カリキュラムの充実度
63.43点
自習室の使いやすさ
62.10点
教室の設備・雰囲気
65.16点
通いやすさ・治安
74.96点
スタッフ
65.66点
入試情報
67.33点
10位

臨海セミナー

65.79
成績向上・結果
67.27点
適切な受講料
64.03点
適切な人数・クラス
66.08点
講師
67.59点
カリキュラムの充実度
62.31点
自習室の使いやすさ
61.51点
教室の設備・雰囲気
63.97点
通いやすさ・治安
71.57点
スタッフ
64.51点
入試情報
64.45点

推奨企業

規定人数の半数以上の回答があり、評価項目得点が60.00点以上の企業です。

志望校に合格できたこと。先生の質が高く、勉強面だけでなく人間的にも大きく成長できたと思う。(40代/女性)

中学受験 集団塾 首都圏 利用者9,530人が比較の際に重視した項目

通いやすさ・治安
17.48%
成績向上・結果
17.1%
適切な人数・クラス
14.3%
講師
13.39%
適切な受講料
13.12%
カリキュラムの充実度
6.82%
入試情報
6.48%
スタッフ
5.21%
教室の設備・雰囲気
3.53%
自習室の使いやすさ
2.57%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

中学受験 塾・個別指導塾 資料請求 実際に通年通学した現役小学生/中学生を持つ保護者が選んだ!結果への満足度が高いと感じた塾・個別指導への資料請求ができます。

※下記の塾・個別指導塾の詳細ページでも資料請求ができます。

中学受験 個別指導塾 資料請求スタート

地域別 満足度の高い中学受験 集団塾 首都圏

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン日本顧客満足度ランキングは、
実際にサービスを利用した
158万人の調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン日本顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!

知っておきたい!中学受験 集団塾 首都圏

中学受験対策塾とは

中学受験対策塾と補習塾の違い

通学する学校の授業内容の理解を深めるための予習や復習を中心とした指導を行う「補習塾」と異なり、「中学受験対策塾」は塾生が少しでもレベルの高い学校を受験し、志望校へ合格できることを目標とした指導をします。中学受験の入試問題は、一般的な小学校の教育課程における履修範囲よりも高度な問題が出題されることが多いため、中学受験対策塾では難関校の入試問題の傾向を分析し、その対策を研究したうえで、受講生に指導を行っています。

集団塾と個別指導塾の違い

中学受験対策塾は大きく以下の2つの授業形態に分けられます。

【集団塾】
・講師が複数の生徒を指導する形態
・カリキュラムに沿った授業が行われる
・受講の日程と時間が決まっている

【個別指導塾】
・講師一人に対してマンツーマン、または少人数での授業が行われる ・受講する生徒一人ひとりの理解度や希望時間に合わせて、学習内容をカスタマイズできる

難関中学受験については、受験のノウハウが豊富で、生徒同士での競争意識が芽生える集団塾が一般的に向いているとされていますが、マイペースで進められる個別指導塾が向いている生徒もいますので、個々の生徒の性格や習熟度に適した授業形態を選ぶのが良いでしょう。

公立中高一貫校コースについて

公立中高一貫校については入試方法や出題範囲が私立中学校と異なることから、各塾とも別コースを用意しています。
入試内容は私立中学受験のように科目別ではなく、科目を横断した総合的な知識が問われる適性検査や作文が出題されます。出題される範囲は小学校の履修範囲に限られています。

中学受験対策塾の比較ポイント

難関私立中学受験では「SAPIX」、「日能研」、「四谷大塚」、「早稲田アカデミー」が“中学受験四大塾”と呼ばれます。ただし、合格実績が高い塾が全ての生徒に対して良いかというと必ずしも正解ではありません。塾の授業についていけない場合は挫折してしまうので、生徒のレベルに合った塾を選択する必要があります。
また、授業方式にも違いがあり、SAPIXと日能研は復習中心、四谷大塚と早稲田アカデミーは予習重視です。生徒の性格により、「授業方針が合う」「授業方針が合わない」があります。生徒の性格に適した授業方式の塾を選ぶと良いでしょう。

オリコン日本顧客満足度調査とは

回答者総数
9,530

この中学受験 集団塾 首都圏ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

ランキングの対象について

第1階層:教育、学業支援業
第2階層:その他の教育,学習支援業
第3階層:学習塾
ランキング階層:中学受験 集団塾 首都圏

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2016/05/16〜2016/08/22
更新日
2016/12/01
回答者数
9,530人(ランキング使用時4,502人)
規定人数
50人以上
調査企業数
100社(ランキング使用時50社)
定義
小学生を対象に中学受験または公立中高一貫校対策を目的とした集団授業を行っている塾。
以下は対象外とする。
・小学生を対象とした高校受験向けの塾
・受験等を対象としない補習塾
・一部の教科のみを扱っている塾
・映像授業が主体の塾
調査期間
2016/08/23〜2016/08/29
2015/08/31〜2015/10/13
2014/09/05〜2014/09/22
調査対象者
性別:指定なし 年齢:現役小学生を持つ保護者:男性29歳以上 女性27歳以上 現役中学生を持つ保護者:男性32歳以上 女性30歳以上 地域:首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県) 条件:中学受験または公立中高一貫校対策を目的とする塾に通年通学している(したことのある)現役小学生/中学生の保護者

※オリコン日本顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

再利用意向