Q.海外留学をするとき、どんなお土産が喜ばれますか?

今度、海外留学へ行くのですが、現地の学校やホームステイ先に、日本からお土産を持っていこうと考えています。どのようなものが喜ばれるのか教えてください。
【A】コミュニケーションできる「折り紙」などがおすすめです

 海外では購入できない、または購入できても使い方がわからないものを日本からのお土産として持っていくと喜ばれることが多いようです。海外留学の荷物にも収まるよう、持ち運びに便利なお土産を紹介します。

 まず、おすすめは折り紙です。現地の学校などで日本文化を伝えながら、みんなと楽しく交流できます。特に、柄のきれいな千代紙に興味を示す外国人は多いようです。

●折り紙・千代紙
留学先の学校やホームステイ先などで、英語で折り方の説明をしながら一緒に折り紙を折ると喜ばれます。小さなお子さんがいる家庭では、紙風船やジャンプする折り紙のカエルなど一緒遊べるものを、大人だけの家庭では箸置きや招待状など実用的なものの折り方を教えるうちに自然とコミュニケーションもとれるので、仲良くなるきっかけにもなります。
お土産のほかに、自分用の折り紙と英訳付きの折り方の本もあわせて持っていくと、折りながら英語で説明できるので便利です。

折り紙のほかに、日本のお土産として喜ばれそうなお土産も紹介します。

●箸
箸の使い方を教えながら日本食の話などをするのもいいですね。海外では、まとめた髪に箸をヘアアクセサリーとして使ったり、マドラーとして使ったりするので、きれいな柄の物を選ぶと喜ばれるでしょう。

●扇子
暑い季節のお土産におすすめです。あまり価格が高くないものでもかわいい柄や渋い柄など、さまざまなデザインがあります。扇子を開いて出てくる模様に驚きがあるようです。予備のお土産として持っていくのもいいですね。

●折り畳み傘
日本の折り畳み傘は、小型で軽量、デザインも豊富です。折り畳み傘のお土産に感激した外国人もいますが、傘をささない場合は反応が微妙かもしれません。

●日本製の筆記用具
日本のメーカーの事務用品(ボールペンやシャープペン、消しゴムなど)は、機能性が優れて、かつ壊れにくいので外国人に大人気です。特に、「フリクションボール」のような“消せるボールペン”や修正テープは珍しがられるようです。

●ハローキティのグッズ
レディー・ガガやアヴリル・ラヴィーン、ケイティ・ペリーなど海外のアーティストに人気のハローキティ。女性へのお土産としてアクセサリーや文具などの小物がおすすめです。
One more アドバイス
化粧箱入りやラッピングが凝っているなど、それ自体が日本独特の“贈る”文化です。一方で、海外では目の前でびりびりと包装紙を豪快に破られることもあり、「せっかく丁寧にラッピングしたのに…」と文化の違いを感じることもあるかもしれません。その場合、相手は「早くプレゼントの中身を見たい」と喜びを表現しているのだと解釈しましょう。

よく似た質問

>英語留学におすすめの国はどこですか?
>ビジネスで使われている和製英語はどんなものがありますか?
【文・取材/寺本亜紀】
ライター、映像翻訳者(映画やドラマ、ドキュメンタリーの字幕翻訳・吹替翻訳)。英文科卒業。
小学校英語指導者資格取得。カナダ、アメリカ、オーストラリアで親子留学を経験。

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。