English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

日本でも英語が活かせる!おすすめのアルバイト

  • 日本でも英語が活かせる!おすすめのアルバイト

 帰国子女や留学経験者であっても、英語を使っていなければどんどんスキルは落ちていってしまいます。英語力を維持するためには日常的に使用しなければなりません。英会話教室へ定期的に通うことも大切ですが、外国語が飛び交うような環境でバイトをすればお金をもらいながら勉強することが可能。語学力が求められるため高時給であることが多く、他のアルバイトと比べて効率的にお金を稼ぐことができます。
 英語力を活かしたい方や、海外留学を視野に入れている方にお勧めしたいアルバイトをご紹介しましょう。

観光地で接客業

 「英会話は苦手だけど、将来的に英語に関わる仕事に就きたい」と思っている方は、観光地で接客業をしてみましょう。たとえば池袋・秋葉原・上野など旅行ガイドブックに載っているようなところには、一年を通して多くの外国人が訪れます。このような場所でアルバイトをすれば、ゆっくりと英語スキルを磨くことができるでしょう。

 時給は他のエリアとほとんど変わりませんが、腕試しができるため英語力に不安を感じている方にお勧めです。募集要項に要・英語スキルと書かれていない場合でも、面接の際にはPRポイントとなります。積極的にアピールしていきましょう。

ホテル・旅館のフロント

 外国人が必ず訪れるところといえば、宿泊施設であるホテル・旅館のフロントです。
 フロント業務はお客様が快適に過ごせるようにする仕事であり、鍵を預かったり、荷物を運んだりするだけではなく、宿泊の予約、手続き、会計、案内など、様々な仕事をマルチに行います。また近年はお客様の様々なリクエストに応えるコンシェルジュ的な要素も求められているため、当然高い英語力が求められます。コミュニケーション能力に優れた方にピッタリのバイトです。フロント業務は接客業の花形であるため、バイトで培った経験は就職活動でも高く評価されるでしょう。

 一流ホテル・ビジネスホテルならばビジネスマン、ユースホステルではバックパッカーなど、宿泊施設によって年齢や職業等に偏りが見られます。ビジネス英語やマナー等を学びたいなら前者、英会話を楽しみたいのならば後者など、目的によってバイト先を変えましょう。

日本語教師

 日本語教師といっても常に日本語で話し続けるわけではありません。基本的には相手の言語を中心として教えるわけですから、英語圏の方ならば当然英語を交えながら教えることになります。日本語教師の需要は多く、国内はもちろん海外にもたくさん存在します。ネイティブの日本語を話せる人材は貴重であり、引く手あまたの状態です。将来的に海外で日本語教師として働くこともできるでしょう。一度に多くの外国人とふれあえますし、オフタイムには英会話も楽しめます。

 現在、日本語教師になるために必要な国家資格はありません。つまり塾講師のバイトと同じように、誰でも先生になることができるのです。お給料もだいたい塾講師と同じぐらいであり、他のバイトと比べて時給は高めです。興味がある方は是非チャレンジしてみてください。

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。