English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

自分に合った英会話スクールはどれ?種類と選び方を解説

自分に合った英会話スクールはどれ?種類と選び方を解説

日本に英会話スクールは数多くあり、学びたいと思ってもどこに通うべきか迷ってしまう人は多いでしょう。スクールによって費用はもちろん、サービス内容は大きく異なります。過去に、通い始めたものの「自分には合わなかった」と挫折してしまった経験を持つ人もいるかもしれません。

英会話力向上のカギは、自分に合った英会話スクール選びにあります。今回は、英会話スクールの種類ごとの特徴や、自分に合った英会話スクール選びのポイントをご紹介します。

英会話スクールの種類

英会話スクールにはさまざまな種類がありますが、大きくは4つに分けられます。それぞれの特徴をご紹介しましょう。

大手通学型英会話スクール

通学型英会話スクールは、多くの人が思い浮かべる「英会話スクール」のかたちではないでしょうか。通学して英会話を習うタイプであり、全国展開している大規模なスクールと、個人経営の小規模なスクールに分けられます。

大手英会話スクールは、駅前などの通いやすい立地にあり、マンツーマンレッスンとグループレッスンのどちらも提供していることが多いです。初級〜中級の英会話学習者に向けた展開が多く、レベル別に独自のカリキュラムや教材が用意されており、面談などの学習サポートを受けられることも特徴でしょう。全国に展開しているため、引越しがあっても継続して通いやすいというメリットがあります。

講師はネイティブの場合もノンネイティブの場合もありますが、一定の採用基準があり、レッスンのための研修も確立されており、ある程度の質が担保されていると考えられます。

個人通学型英会話スクール

個人通学型英会話スクールは、個人で経営されている英会話スクールです。大手通学型英会話スクールと同様に、通学して英会話を学ぶタイプですが、より小規模で運営されています。

マンツーマンレッスンとグループレッスンのどちらも提供していることが一般的ですが、資格取得向け、日常英会話向け、留学準備など、教室によってテーマとするレッスン内容は変わる可能性があります。講師の質については、スクールによってばらつきがあり、一概にはいえません。大手ほどカリキュラムや教材がしっかり用意されていないこともありますが、その分生徒に寄り添った柔軟な指導が期待できます。

英語コーチングスクール

英語コーチングスクールは、1〜3ヵ月程度の短期で集中的にマンツーマンレッスンをうけるタイプの英会話スクールです。通学だけでなく、オンラインにも対応している場合があり、留学前の準備や仕事上で必要性があるなど、目的があって集中的に英会話を習いたい人に適しています。生徒ひとりに専属の講師がつき、目標に沿ってオリジナルのカリキュラムを組んでもらえたり、目標管理や進捗状況の確認、弱点分析などのサポートが受けられたりする点も特徴です。

オンライン英会話スクール

オンライン英会話スクールは、インターネットに接続できる環境とデバイスさえあれば、場所を問わずにレッスンを受けられるタイプの英会話スクールです。通学型英会話スクールの内容がオンラインでも受講できるタイプと、カリキュラムはあまりなく、英語でのフリートークが中心のタイプがあります。教室が必要ない分料金が低めだったり、無料で利用できる教材が豊富にあったりといった特徴がありますが、授業の質に通信環境が影響する点には注意が必要でしょう。

時差を利用して、講師の都合さえあえば24時間いつでもレッスンを受けられるスクールもあります。

英会話スクールを選ぶ前にしておきたいこと

英会話スクールは通い始めの熱意が続かず、挫折してしまうことも多いもの。英会話スクールに通うと決めたら、スクールを選ぶ前に以下のことを考えておきましょう。

何のために学びたいか考える

何のために英会話スクールに通いたいのかを考えることは重要です。自己啓発や趣味なのか、仕事で使いたいのかなど、学ぶ動機はそれぞれでしょう。学習を継続するためにも、スクール選びのためにも、どうして自分が英会話を学びたいのかは突き詰めて考えてみてください。

目標を決める

いつまでにどうなりたいかを考えておくことが、学習継続のポイントです。「半年後のTOEICで〇点を取る」「1年後に海外旅行で現地の人と英語で会話できるようになる」など、できるだけ具体的に決めましょう。

自分に合った英会話スクールを選ぶポイント

自分に合った英会話スクールを選ぶポイント

学習継続や目標達成のためには、自分に合った英会話スクールを選ぶことが大切です。ここでは、自分に合ったスクール選びのためのポイントをご紹介します。

自分に合ったスクールの種類を選ぶ

英会話スクールの特徴から、自分にはどの種類が合うのかを考えてみてください。

例えば、通学型英会話スクールなら、自力で予習や復習ができる人、対面でレッスンを受けたい人に向いています。短期間で英語力を伸ばす必要がある、自宅学習の方法がわからないなどという場合は、英語コーチングスクールを検討してもいいでしょう。オンラインでレッスンを受けたい、とにかく英会話がしたいなどという場合は、オンライン英会話スクールがおすすめです。

マンツーマンレッスンがいいのか、グループレッスンがいいのかでも選ぶスクールは変わってきます。費用は比較的高くても、講師としっかり向き合ってマンツーマンレッスンを受けたいのか、発言回数は少なめになるが、学習仲間のできやすいグループレッスンを受けたいかなど、自分の希望するスタイルを考えてみましょう。

自分に合った講師がいるか確認する

講師との相性も、学習継続や目標達成のためには重要なことです。気が合う・合わないといった感覚的なことも大切ですが、発音を重点的に学びたいならネイティブ講師、英語が苦手なので日本語もわかるバイリンガル講師、習得の苦労がわかるノンネイティブなど、目的に合わせて希望する講師のいるスクールを選びましょう。レッスンの質に関わるため、講師の保有資格や採用基準、採用後研修などにも注目です。

学習メソッド・カリキュラム・教材をチェック

学習メソッドやカリキュラム、教材などが用意されているかも事前にチェックしてください。講師と生徒が話す割合や、発音をどこまでチェックするかなど、英会話スクールごとに学習メソッドに沿ってレッスンが行われています。目標達成に向けて、どのようなカリキュラムで、どのような教材を利用するのかしっかり確認しておきましょう。

スクール独自の教材を用意しているところもあれば、世界の語学学校でも利用されているようなESL(English as a Second Language、英語が母国語ではない人のための英語コース)用の教材を利用するところもあります。チェックするときは、正しいかどうかより、自分が納得できるかどうかが要点です。

必要なコースを考える

英語を学ぶ目的から、必要なコースを考えましょう。英語で日常会話したい、TOEICで高得点をとりたい、ビジネス英語を学びたいなど、目的によって必要なコースは異なります。自分の目標が達成できるコースを用意している英会話スクールを選んでください。

サポート体制を確認する

英会話スクールには講師とは別にカウンセラーがいたり、相談窓口を設置していたりする場合があります。コース選びやレッスンの受け方、勉強方法などさまざまな相談が可能です。レッスンの充実や学びの継続のしやすさに関係するので、学習をサポートしてくれる体制があるかどうかも事前に確認しましょう。

ちなみに、英語コーチングスクールの場合は、専属の講師がカウンセラーの役割も果たします。

比較検討する

英会話スクールを選ぶときは、自分の希望に合ったスクールをいくつか絞り込んだ後、費用やサポート体制など複数の項目で比較検討しましょう。費用については、英会話スクールの種類でも大きく変わります。グループレッスンよりマンツーマンレッスンのほうが費用は高くなりますし、オンラインより通学型のほうが高くなります。

ただし、料金だけで選ばず、自分に合っているかがポイントだということを忘れないでください。無料体験などで、スクールの雰囲気やレッスンの内容を確かめてみることをおすすめします。
英会話教室の相場については、下記の記事をご覧ください。
英会話教室の相場は?レッスン費用とそれ以外の費用を解説

自分に合った英会話スクールを選んで目標達成しよう

英会話学習を継続するためには、自分に合った英会話スクール選びが重要です。英会話スクールの種類や特徴を知って、自分の目的や目標に合ったスクールを選びましょう。

オリコンでは、日本最大級の規模で調査を行い、オリコン顧客満足度ランキングを発表しています。スタッフやカリキュラム・教材、学習効果などさまざまな視点のランキングを確認できますので、英会話スクール選びの参考にしてください。

オンライン英会話 クチコミや評判を見る オリコン日本顧客満足度ランキング

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。