最新2022年 英会話スクールランキング

講師 満足度ランキング

1位

Gabaマンツーマン英会話

79.5
マンツーマン
  • 40代/女性
    40代/女性

    個人レッスンではできるだけ長く話したいと思うため、フリートークではどうしても自分の得意分野の話しになる。それが必ずしも興味がない話題であっても、適切な質問や言い換えを投げ掛けてくれるような講師が多かったため継続しようという気になった。まれに興味がなさそうな態度を取る講師を指名してしまい後悔することがあったが、その後は指名しないことで回避できた。(40代/女性)

    40代/女性
    40代/女性

    ある程度の指導力を兼ね添えた講師を揃えているとは思うが、自分が求めているほどのレベルの講師は少なく、人気が高いため、なかなか予約ができない。他の講師の場合、レッスンに満足できない。スタッフがどのように勉強をして、英語力を身に付けていくべきか、真摯に対応してくれるのは良い。(40代/女性)

    30代/男性
    30代/男性

    講師によってコミュニケーションの仕方が異なるため、人によって合う合わないがあると感じた。講師は自分で選べるため、自分がコミュニケーション能力が高いと感じた講師のレッスンを受けている。(30代/男性)

    50代/男性
    50代/男性

    こちらの英語力に応じて臨機応変に英会話をしてくれる。また、わかりやすく、より適切なシーンにあわせた表現も教えてくれる。(50代/男性)

    30代/女性
    30代/女性

    コミュニケーション力が高い人が多い。文法なども丁寧に教えてくれる。進達度も適宜確認してくれる。ただ 、授業料が高い。(30代/女性)

1位

ベルリッツ

79.5
グループ マンツーマン

エリア全国

  • 50代/男性
    50代/男性

    講師の質は高いと思います。長く通学しているためか、お互いにキャラクターが分かっており、リラックスして受講できています。レッスン変更可能な時刻が早く、費用の高さはどうにもならないのでしょうか。(50代/男性)

    40代/女性
    40代/女性

    講師によって、生徒への理解、気配りが異なり、相性もあるかもしれないが、喜怒哀楽が出やすい方もいた。対話力がある講師だと、テンポも良く、習得スピードも断然高かったように思う。(40代/女性)

    60代以上/女性
    60代以上/女性

    講師は皆、知識豊富で、前職の内容からいろいろ提案がいただけてとても良いです。悪い点は、レベルが上がると、自分に合ったカリキュラムが無くなる事です。(60代以上/女性)

    50代/男性
    50代/男性

    多くの先生はうまく会話を引き出しながら授業を進めるが、一部、生徒に一切合わせることなくカリキュラムをただ進めようとする人がいて、全くついていけない。(50代/男性)

    50代/男性
    50代/男性

    講師がフレンドリーで、カリキュラムだけではなく、雑談にも応じてくれて流行のスラングなどを教えてくれて良かった。(50代/男性)

3位

78.6
グループ マンツーマン

講師のタイプによって、自分に合う、合わないがあると思う。しかし、私の通う学校は自分で講師を選べない為(固定制)、不安や不満を感じても、その年度内はその講師のもとでやっていかなければならない。長年お世話になり、やっとその講師のレッスンに慣れて楽しくなってきたと思ったら、異動されてしまったり…という事もあった。(50代/女性)

講師の授業の進め方がうまく、かつ生徒一人一人の理解度を的確に把握していた点が大変良かった。(60代以上/男性)

コミュニケーション能力が低いのか質問に答えることが全くできない講師だったので。(40代/男性)

こちらが理解できていない時でも嫌な顔をせずに熱心に教えてくれる姿勢がよかった。(40代/女性)

色々な角度から、教えてもらえるのでたくさんの人が上達できると思ったから(40代/男性)

4位

78.4
グループ マンツーマン

振替をすることが多かったので講師が変わることもありましたが教え方が人それぞれ違っていたので自分に合う講師を探すのは少し大変でした。人数も5、6人と多かったので生徒のレベルも違うため落ちこぼれの私はレッスンについていけずに居心地悪い時もあった。(40代/女性)

レベルに応じたレッスンのため、無理なく続けることができるが、講師と合わないときもあると思うので、皆にあっているとは限らない。(30代/男性)

良かった点は一人一人と向き合っていたこと。悪かった点は基礎というよりかは応用編が多くてついていけないこと。(30代/女性)

講師がしっかりとコミニュケーションを取りながら会話してくれたのでリラックスして話す事ができた。(50代/女性)

フレンドリーに話しかけてくれたり、受付やエントランスの雰囲気もいいので通いやすくいいと思います。(40代/男性)

5位

NOVA

76.7
グループ マンツーマン

エリア全国

  • 50代/男性
    50代/男性

    良かったこと:テキストがビジネスなどより身近な内容になっており講師が実践的な知識を伝授してくれる。悪かったこと:もっとグループディスカッションを取り入れるなど生徒が喋る機会を増やして欲しい。(50代/男性)

    60代以上/男性
    60代以上/男性

    講師によって質にかなりの開きがあった。丁寧で分かり易く指導してくれる講師と「こんなことも知らないの」との思いがありありと解る講師もいました。(60代以上/男性)

    50代/女性
    50代/女性

    知識が豊富な講師は身だしなみも会話力もあり、受講するとやる気がでます。ただこのような講師は人気があり、レッスンが取りづらいのが欠点です。(50代/女性)

    40代/男性
    40代/男性

    講師のコミュニケーション能力が高く楽しくできる。ただ講師が辞める頻度が高く楽しくなって来た頃に変わるので悲しいです。(40代/男性)

    20代/女性
    20代/女性

    教科書通りの答えしか正解としないため、それ以外の返答をすると、不正解とされるのは実際に活かせないと思った。(20代/女性)

6位

75.5
グループ マンツーマン

テキストにあることを説明するだけでなく、私自身が理解しやすいように講師が考えた一覧表で説明したり、私の生活に沿った例で説明をしてくれるので、イメージがしやすく、覚えよう理解しようという前向きな気持ちになれます。(40代/女性)

講師陣も定期的に講習を受けているため、教科書には則って進めるが、 他の題材や説明も加えてくれること。時間が50分と限られている事と、マンツーマンではないため、全ての質問に答えられる時間はないこと。(30代/女性)

講師が日本の社会や時事問題に詳しく、身近な素材を使って会話を盛り上げる工夫をする点。(50代/男性)

コミュニケーションがスムーズ。(50代/男性)

項目別の並べ替えは、既定のN数および得点を満たしている企業が対象となります。
その他回答があった企業は並べ替えの対象外となります。

英会話スクールの顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP 総合ランキング
評価項目別 入会手続き・特典 講師 スタッフ カリキュラム・教材 教室環境 授業の受けやすさ レッスンの環境 適切なレッスン料 学習効果 サポート体制
年代別 20代 30代 40代 50代 60代以上
レベル別 初心者
目的別 日常英会話 ビジネス英会話 トラベル英会話 資格対策 留学・ホームステイ
クラス別 マンツーマン グループ

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

推奨意向

地域別 満足度の高い英会話スクール

法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
English Style PRODDUCED BY オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
3,530

この英会話スクールランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2021/05/20〜2021/08/09
更新日
2022/01/04
サンプル数
3,530人(調査時サンプル数4,259人)
規定人数
100人以上
調査企業数
40社
定義
「英会話」習得を目的として、通学するスクールを運営している企業
調査期間
2021/08/10〜2021/08/16
2020/08/31〜2020/09/04
2019/09/18〜2019/09/24
調査対象者
性別:指定なし 年齢:15〜84歳 地域:全国 条件:以下すべての条件を満たす人
1)過去5年以内に、3か月以上英会話スクールに通学したことのある人
2)英会話スクールの選定に関与し、サービスに関する支払い金額を把握している人
ただし、体験レッスンのみ利用した人は対象外とする

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「総合ランキング」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.0点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

継続意向