English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

今さら聞けない【TOEIC】まとめA<レベル別勉強法>

今さら聞けないTOEICまとめ<レベル別勉強法>

「English Style」では毎週、TOEICのエキスパート早川幸治先生による連載「TOEICスコアアップのコツ(外部リンク)」を掲載。TOEICテストをほぼ毎回受け、問題文や設問、選択肢の分析をする、早川先生が導きだした勉強法を初級、中級、上級とレベル別で紹介!

初級レベル(スコア〜500点)

  • TOEIC初級レベルの勉強法

 初心者は、まず目標設定するところから始めてみよう。TOEICのテスト結果は合格・不合格ではなく、リスニング5〜495点、リーディング5〜495点、トータル10〜990点のスコアで5点刻みで表示される。

 会社から目標スコアを言い渡されているわけではなければ、初めてTOEICテストは「今の英語力を知るための受験」と考えてみよう。

 TOEICの人気講師・早川幸治先生も「とにかく最初は実力を測るために受けてみるくらいの心構えでいいと思います。そこから『次はプラス50点を目指す』など現実的な目標を決めていく。実行可能な目標を立てていくことが大切です」と話す。

リーディング対策

 「リーディング(読解)」では、リスニングよりも単語レベルが上がるため、“語彙力”が重要になる。Part5の「短文穴埋め問題」は、特にボキャブラリーが求められる。意味を理解したうえで選択肢を選ぶ力を身に着ける必要がある。

TOEIC470点を目指す人のボキャブラリー対策(外部リンク)
初心者のリーディング攻略は“語彙力”(外部リンク)

 単語力のアップは「コロケーション(使う頻度の高い単語と単語の組み合わせ)」で覚えることが大事。他の単語との組み合わせや例文と一緒に覚えていくと、文法も学べる。

 音声と一緒に学ぶことで、学習スピードが倍速化する。目で見て、耳で聞いて覚える。さらには声に出して、時間があれば書いてみる。

リスニング対策

 前半に制限時間45分、100問出題され、1問にかける時間もそう長くは取れない。そのため、余計なことを考えず、聞こえたままに解くことが大事。スコアを確実に取るなら、問題の構成を理解しておくことも重要。

リスニング問題でスコアを取りやすいパートは?(外部リンク)

<関連ニュース>
コツは“リスニング”にあり? 英語が苦手でもTOEIC 400点を超えるポイント(外部リンク)
海外ファッション誌に出てくるシャレた英語表現(外部リンク)
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。