【英会話スクール】各教室の特色を比較 「AEON」「COCO塾」など紹介

人気英会話スクールの各社の「違い」は何? 比べてわかる特色を紹介 [拡大する]

人気英会話スクールの各社の「違い」は何? 比べてわかる特色を紹介

 著名な「英会話スクール」全10校の特徴や強みをわかりやすく紹介する同企画。「英会話スクールはどこも同じ」と思っている人は意外に多いようだが、実際に比べてみると、考えている以上に違いがあるものだ。

 マンツーマンかグループレッスンか、ネイティブか日本人講師か、ビジネスか日常英会話か、それとも資格取得を目指すのかなど、目的に合わせたクラスが多数あり、各校ごとに特徴がある。

 選択肢が多いことで、スクール選びに迷ってしまう人もいるだろうが、それぞれの特色をしっかり理解することで、自分が魅力を感じる学校が出てくるはずだ。3回目の今回は、「サイマル・アカデミー」「AEONイーオン」「COCO塾」「NOVA」の4校を取り上げる。過去2回では●を紹介しているので、関連記事を参照してほしい。


■サイマル・アカデミー

▼通訳者・翻訳者の養成機関としてスタート
 サイマル・アカデミーは、通訳者・翻訳者を養成するための教育機関として1980年にスタート。国際社会で活躍する同時通訳者や翻訳者、ビジネスパーソン等、各界から高く評価される人材を数多く輩出している。通訳・翻訳を養成してきたノウハウを生かして、キャリアアップに役立つ高度な語学力を身につける実践的なコースを提供している。

▼国際ビジネスの即戦力を養成
 質の高い講師陣によるクラスアドバイザー(担任)制で、国際ビジネスの即戦力を養成する。例えば、通訳クラスは、通訳の仕事に精通した現役の会議通訳者が講師を務めているため、通訳者として必要な心構えから、仕事に臨む際の準備、仕事の進め方などを、通訳者の視点に立って指導できる。

▼国際ニュースを教材として使用するクラスも
 通訳・翻訳者などのプロを養成するだけではなく、レベルにあわせてさまざまなプログラムやコースも用意。スピーキング、リスニングを中心に英語力を総合的に強化する「総合英語」のほか、グローバルな視点を身につけ時事英語に強くなる「カレント・ニュース」などがある。社会問題や文化、政治・経済等の国際英語ニュースを教材として使用するので、最新の語彙、表現力を習得し、国際情勢に対する関心や知識を深めることができる。


■AEONイーオン

▼レッスンは受講生に合わせ3スタイル用意
 AEONイーオンは、「すべての日本人に英語を話すよろこびを」という思いから1973年に創業し、生徒数は10万人を超える。レッスンは、決まった曜日と時間の担任制で振替も可能。レッスンスタイルは3つ。1クラス1〜5人の細かいレベルに分けられたラウンド型レッスン、8人前後の実践型のグループレッスン、目的やレベル、弱点に特化したマンツーマンレッスンがある。

▼講師採用は北米2ヶ所を拠点に展開
 外国人講師は、プロを現地採用するため、北米2ヶ所を拠点に展開。採用にあたっては、文法ミスなどのチェックはもちろん、書類選考後の実技試験では模擬レッスンを行い、改善点などをフィードバックし、その場で再度レッスンを行うなど、厳しいハードルが設けられている。さらに、過去の勤務先に問い合わせをして、スクールでの適合性や協調性に問題がないかをチェックすることも欠かさない。日本人講師は、効果的な学習を指導する学習アドバイザーの役割を担う。

▼教材は専門の研究員が開発
 日本人のために作られた教材は、専門の研究員が開発し、日本人の英語力を向上させるためのノウハウが詰まっている。11段階にレベル分けされているので、自分のレベルにあったプログラムを受けることができる。


■COCO塾

▼「聴く」「伝える」「まとめる」を磨く
 COCO塾は、総合的な英語力を養うための語学スクールとして、異文化に触れながら「対話力」を身につけることを目指している。対話力を磨くための3つの力を、相手の話を「聴く」力、自分の意見を「伝える」力、理解し「まとめる」力と捉えている。

▼講師とカウンセラーが連携してサポート
 講師は、全員定期的にオリジナル研修プログラムのトレーニングを受け、スペシャリストとして教えるためのスキルアップを図っている。外国人講師と日本人講師、カウンセラーが連携し、受講生が安心して学習できるようにサポートする。

▼レベルに応じた英語力強化プランを提案
全国でスクールを展開するCOCO塾では、ビジネス英会話や日常英会話など豊富なコース設定をしているので、目的に合わせたレッスンが選べる。レギュラーコースでは、対話力を全般的に強化するレッスンを行う。それに加え、さまざまな分野のオプションレッスンも用意。受講生の英語力診断をもとに弱点を強化したり、目的に応じて長所を伸ばしたり、レベルに応じた効果的に上達できる英語力強化プランを提案している。


■NOVA

▼「1万円ポッキリ留学」「マンツーマン2万円留学」が人気
NOVAといえば「駅前留学」で有名な英会話スクール。気軽に英会話を習い始められることを目的に入会金を支払う制度を設けていない。また、安心して長く英会話を習い続けられるよう月謝制コースを用意している。グループレッスンであれば、1万円以外の費用は一切かからない「1万円ポッキリ留学」、自分のペースで学べる「マンツーマン2万円留学」が人気だ。

▼海外校の短期留学プログラム
講師は全員ネイティブスピーカーの外国人。さまざまな出身国の講師のレッスンを受講することで、駅前で海外留学の疑似体験ができる仕組み。ハワイ・ケアンズ・バリなどのNOVA海外校に短期留学をするプログラムでは、現地のさまざまな文化や知識など貴重な経験ができる。自宅で24時間いつでもレッスンが受けられる“お茶の間留学”も用意している。

▼全国どこの校舎でも受講可能
NOVAは、全国どこの校舎でも受講することが可能。日本人スタッフが常駐しているので、初心者でも安心。WEBで24時間いつでも自由に予約ができる。新規スクールやリニューアルしたスクールにはラウンジスペースがあり、無料のコーヒーも用意されているので、レッスン前やレッスン後などにゆったりくつろげる。札幌を中心に北海道に12校ある英会話スクールEC英会話はNOVAのグループ会社。「EC英会話×NOVA」を展開している。

 全3回にわたって紹介した「英会話スクール」の特色と特徴。それぞれの大きな違いや学校の方針が理解できるので、ぜひ自分の目的にあったスクールをみつけてほしい。

>>「通いやすさ」で選ばれた
【英会話スクール】最新ランキング

>>「英語の習得度」で選ぶ
【英会話スクール】ベスト10

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close