災害時に役立つ「英会話」 実践に使えるフレーズが満載!

災害時の英会話を覚えておくと、万が一のときに役立つかもしれない [拡大する]

災害時の英会話を覚えておくと、万が一のときに役立つかもしれない

 日本には地震や台風などの災害が少なくないが、緊急時に必要な英語の情報は外国人に届きづらい。困っている外国人を支援するためはもちろん、海外滞在中に災害にあった場合には、英語の情報を聞きとる必要もあるので、災害時の英会話を覚えておくといざというときに役立つかもしれない。

 そこで今回は、いざというときに役立つ災害時の英会話を紹介する。

■災害時に日本にいる外国人に声をかける場合

There was a magnitude 6.5 earthquake.
マグニチュード6の地震がありました。

Please open a door to secure an evacuation route.
ドアを開けて、出入口を確保してください。

A Tsunami is coming. Please evacuate to higher ground.
津波がきています。高台に逃げてください。

There is a fire.
火事です。

Please evacuate from this hotel immediately.
ただちにこのホテルから避難してください。

Please get away from this place as quickly as possible.
この場所からできるだけ早く離れてください
※placeをfire、building、wood、personなどその場面にあわせて使う

Are you hurt?
ケガをしていますか?

The airport is shut down because of heavy rain/snow.
大雪/大雨のため、その空港は閉鎖されています。

All trains are canceled.
すべての電車が運休しています。
※一時的に止まっている場合は、cancelのかわりにsuspendを使う。

Yamanote Line has been stopped because of the typhoon.
台風の影響で山手線は止まっています。

A typhoon is expected to hit this area in 3 days. Please prepare emergency supplies.
3日後に台風がこの地域を直撃するようです。防災用品の準備をしてください。

Please contact the U.S. Embassy.
米国大使館に連絡してください。

■海外で助けを求める場合

Where is the nearest evacuation site?
最寄りの避難場所はどこですか?

Where can I get supplies?
どこで援助物資をもらえますか?
※場面によりsuppliesをfoodやdrinking waterにかえて使う

I am hurt.
ケガをしています。

It looks like a man is hurt.
男性がケガをしているようです。

I need assistance/help.
助けが必要です。

Please call an ambulance for me.
救急車を呼んでください。
※場合によりambulanceをthe policeやthe fire departmentにかえる

Is there anyone who can speak Japanese?
日本語を話せる人はいませんか?

My mother is missing. Can you help me find her?
私の母が行方不明です。探すのを手伝ってくれませんか。

We have no electricity.(=My power is out.)
停電しています。

Please contact the Japanese Embassy.
日本大使館に連絡してください。

Please take me to the Japanese Embassy.
日本大使館に連れていってください。

■英語のサイトやテレビ局の情報

 日本で困っている外国人がいたら以下の情報を教えてあげよう。

 フジテレビは、テレビ局初の試みとしてデータ放送で提供している地震や津波に関する情報に関して2016年3月31日から英語表記での提供も開始した。

【フジテレビの非連動データ放送】
dボタンを押して番組連動画面が表示される場合、非連動画面に遷移させる必要がある。対象は関東地方に在住・滞在する外国人視聴者

 気象庁では、在留外国人や出張・観光などの目的で訪日する外国人のために平成19年から緊急地震速報の英語版を公開している。さらに、今回の熊本地震を受け、日本政府観光局(JNTO)のウェブサイト上では外国人旅行者向けに、地震の発生状況や空港、鉄道の運行情報など災害関連情報の発信を始めた。

You can get official information about the earthquake on this web site.
このウェブサイトで、今回の地震に関する公的な情報を得ることができます。

【文/寺本亜紀】

>> 気になる“講師の質” 満足度の高さで選ばれた【英会話スクール】1位は…

>> 知らないと逮捕も!? 旅行前に学ぶ「アメリカ飲酒ルール」

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close