ペットの話題で“英語力”アップ!? 犬にまつわるイディオムも紹介

犬好きは要チェック! ペットにまつわる英語フレーズを紹介 (C)oricon ME inc. [拡大する]

犬好きは要チェック! ペットにまつわる英語フレーズを紹介 (C)oricon ME inc.

 忙しい日々を送るビジネスパーソンに癒しを与えてくれるペット。海外でもペットは人気で、飼っている人は非常に多い。そこで今回は、犬を飼っている人との会話に使える英語フレーズや「dog」にまつわる変わったイディオムを紹介したい。

■ペット(犬)を飼っている人との英会話
 まずは動物の話題や自分のペットを紹介する際に役立つ英語フレーズを例文にあわせて紹介しよう。

A:Are you a dog person or a cat person?
(あなたは犬派?それとも猫派?)

B:I'm a dog person.
(私は犬派よ)

A:What kind of dog do you like?
(どの犬種が好き?)

B:I like all the dogs and I have a Shiba Inu named Nana.
(どの犬も好き、ナナという名前の柴犬を飼っているわ)

A:What's your dog’s personality?
(あなたの犬はどんな性格ですか?)

B:My dog is curious .
(私の犬は好奇心旺盛なのよ)

犬の性格を表すには、以下のような英単語が使える。

<ポジティブな性格>
smart(賢い)
friendly(人懐っこい)
affectionate(愛情深い)
gentle(温厚な)
patient(我慢強い)
curious(好奇心旺盛な)
fearless(怖いもの知らず)

<ネガティブな性格>
stupid(間抜けな)
shy(気弱な)
naughty(やんちゃな)
stubborn(頑固な).
anxious(臆病な)


■「dog」にまつわる英語表現
日本語に「犬も歩けば棒に当たる」「犬が西向きゃ尾は東」など、犬を使ったことわざがあるように、英語にもdogを使った表現は様々ある。ここではその一部を紹介したい。

「see a man about a dog」
(行き先をはっきり言いたくない場合)ちょっと用事がある、お手洗いに行く

「cats and dogs」
犬猿の仲

「rain cats and dogs」
大雨が降る
※北欧神話によると、猫は雨を降らせ、犬は風を起こす力があると信じられていたため

「make a dog-ear」
ページの隅を折る

「treat someone like a dog」
ひどい扱いをする、邪険に扱う

「not have a dog's chance」
ほとんど見込みがない

「like a dog with two tails」
大喜びしている
(※犬はしっぽを振って喜ぶので、しっぽが2つあれば喜びも2倍になるということから)

「work like a dog」
一生懸命働く

 上記以外にも、“dog”を使った英語フレーズは数多く存在する。辞書に載っている表現ばかりなので、機会があれば覚えておくと会話の役に立つだろう。

【文/寺本亜紀】

>> 上達の秘訣は“英語の習得度” 利用者に選ばれた【英会話スクール】ランキング

>> テレビで学ぶ【英会話】 東京の魅力も知れる番組「4選」

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close