知って得する英単語! 「y」で終わる便利な形容詞20選

いくつわかる? 日常会話の中に溢れた「y」で終わる形容詞 [拡大する]

いくつわかる? 日常会話の中に溢れた「y」で終わる形容詞

 「ざあざあ」「きらきら」などの擬音語・擬態語は、日本語独特の深みと面白さを与えるが、英語に少しばかり似たものがある。時に会話を活き活きとしたものにする効果を持つ「y」で終わる形容詞だ。今回は、学校ではなかなか習えなかったのに、日常会話の中では頻繁に使われる「y」で終わる形容詞を紹介しよう。皆さんはいくつ知っているだろうか?

■「感覚・雰囲気」に関する形容詞
【1】Cozy:居心地のよい
例:cozy sofa 心地のよいソファ

【2】Comfy:快適な、心地よい。comfortableを短く言いやすくした単語。
例:comfy bed 快適なベッド

【3】Nasty:不快な、意地悪な
例:nasty burn ひどい火傷

■「人の特徴」に関する形容詞
【1】Cheeky:生意気な
例:cheeky face 生意気な顔

【2】Naughty:やんちゃな、いたずらな。下品な、という意味もある。
例:naughty boy いたずらっ子

【3】Sneaky:こそこそする
例:sneaky behavior 卑劣な行為

【4】Clumsy:不器用な、ぎこちない
例:I’m still a little clumsy at this. まだちょっと慣れていなくて。

【5】Dizzy:くらくらする、めまいがする
例:I feel dizzy. めまいがする。

【6】Sweaty:汗をかいた、汗ばんだ
例:a sweaty hand 汗ばんだ手

■「物の形状」を表す形容詞
【1】Puffy:ぱふぱふの、ぷくっとした、腫れぼったい
例:puffy eyes 腫れぼったい目

【2】Fluffy:ふわふわした、もこもこの
例:fluffy snow ふわふわした雪

【3】Fuzzy:曖昧な、はっきりしない、毛羽立った
例:fuzzy stories 曖昧な話

【4】Bulky:かさばる、ごわつく
例:bulky coat ごわごわしたコート

■「物の特徴」を表す形容詞
【1】Cheesy:ありふれた、陳腐な、安っぽい、チーズの
例:I know this sounds cheesy, but … ありふれた言葉に聞こえるとは思うけど…(口説き文句で)

【2】Tacky:ダサい、安っぽい、粘着性の
例:tacky tourist spot ダサい旅行者向けの場所

【3】Fizzy:炭酸の、炭酸でしゅわしゅわする
例:fizzy drink 炭酸飲料

【4】Crappy:くだらない、ぼろい
例:crappy hotel ぼろいホテル、I feel crappy 気分が悪い

■「揺れ」に関する形容詞
【1】Shaky:揺れる、ぐらぐらする、震える
例:shaky voice 震えた声

【2】Bumpy:凹凸のある、がたがたする
例:bumpy bus がたがた揺れるバス

【3】Wobbly:ぐらぐらする、ふらふらする。ヨガのクラスでバランスを取るポーズをする時に講師がよく使う。
例:a wobbly toddler よちよち歩きの子供

 皆さんはいくつの単語を知っていただろうか? このほかにも「y」で終わる単語は、まだまだたくさんある。「y」で終わる形容詞には「catchy」(覚えやすい、人の心を捉える)で「handy」(便利な、役に立つ)なものが多いので、知らない単語を見つけたら、辞書で調べてどんどん覚えていこう。

(記事/THE RYUGAKU)

>> 実際の留学経験者がオススメ! ネイティブレベルになる学習法「5選」

>> 【英会話スクール】上達の近道? 「英語の習得度」満足度ランキング

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close