英語が少しでも話せたら…を実現する!4つのおすすめWEBサイト

英会話スクールに通うなら、まずはWEBサイトで英語に慣れてみては? [拡大する]

英会話スクールに通うなら、まずはWEBサイトで英語に慣れてみては?

 大型連休を利用して、海外旅行でリフレッシュ♪ したにもかかわらず、帰国してから「あと少しでも英語が話せていたら…」と、肩を落としたことはないだろうか? 実は、短期の旅行程度の日常会話なら、中学生レベルの英語力で十分。そこで、通勤電車や自宅での空いた時間を使って始められる、英会話学習むけWEBサイトを紹介。まずは日常に英語学習の時間を取り入れてみよう。

1)初級者向け『The Japan Times ST』

 英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。世界のニュースやエッセイ、リスニングなどコンテンツが充実している。

2)中級者向け『MAINICHI WEEKLY』

 毎日新聞社のサイト。音声再生の機能がありリスニング練習もできる。初級者向けの比較的簡単な英文ニュースもある。

3)上級者向け『Newsweek』

 アメリカの有名な雑誌「ニューズウィーク」のサイト。国際情報が良質な英語で書かれているのでビジネス英語の学習にお勧め。

4)超上級者向け『THE WALL STREET JOURNAL』

 ウォール・ストリート・ジャーナルのサイト。アメリカ視点の経済情報に関して知識を得ることができる。英語版、日本語版などをプルダウンで選択。

 英語力をしっかりと身に着けるには、独学だけでは限界があり、やはり英会話スクールなどでの受講がおすすめ。しかし、まずは英語に耳を慣らすため、事前のアプローチ学習も検討したいところ。“英語を話せる自分”の実現に向け、まずは身近なアイテムを活用してみよう。

>>実際に受講している生徒たちの満足度は?
通いやすさで選んだ『英会話スクールランキング』

>>低価格で英会話学習をスタート!
実際に通った生徒に聞いた『顧客満足度の高いオンライン英会話ランキング』

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close