English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

【英語フレーズ】卒業式、送別会で使える“別れ”のメッセージ

卒業式、送別会で使える“別れ”の英語メッセージ [拡大する]

卒業式、送別会で使える“別れ”の英語メッセージ

 3月は別れの季節。学生・社会人ともに同じ環境で過ごした仲間との別れを経験する人もいるだろう。そこで今回は、別れのシーズンに役立つ表現をお届けしたい。

 「送別会を開く」の英語表現に加え、別れの挨拶を実際にそのまま使える例文形式で紹介しよう。

■「送別会を開く」を英語で

 「送別会」は英語で “farewell party” というのが一般的だ。また、パーティーを「開く」には “have” 以外にも “throw” という単語がよく使われる。

・We'll be having a farewell party for Mike on Wednesday, March 28.
 3月28日にマイクの送別会を開きます

 では次は、旅立つ人へ贈るメッセージを友達・同僚・上司とに分けて紹介していこう。

■友達へ向けたメッセージ

 まずは、友達へ贈る別れのメッセージから。親しい友達へは堅苦しい挨拶よりも、カジュアルなものを使う機会が多いだろう。今後会えなくなることに対する寂しさや相手のこれからの活躍を祈るひと言を添えよう。

・I'm going to miss you so much.
 会えなくなるととても寂しくなるよ
・We'll stay in touch, Okay?
 連絡取り合おうね。分かった?
・I wish you all the best.
 幸運を祈るよ
・Take care and keep in touch.
 体に気をつけて。連絡取り合おうね
・Text me sometime.
 たまにはメールしてね ※textとは携帯のショートメッセージのこと
・See you soon.
 また近いうちに会おうね

 就職・転職する友達や、これから旅に出たり異国の地での生活が決まっている友達には、こんな風に声をかけてもいいだろう。

・Good luck with the new job!
 新しい仕事頑張ってね!
・Good luck in New York!
 ニューヨークで頑張ってね!
・Good luck and have a great time in London.
 頑張ってね。ロンドン楽しんでね

■同僚へ向けたメッセージ

 職場を去る同僚には、一緒に働けてよかったというメッセージを添えてもいいだろう。親しい同僚の場合には上で紹介したものも使える。

・We're all going to miss you.
 君がいなくなると(僕たち)寂しくなるよ。
・It's been really great to have worked with you.
 君と一緒に働けてよかったよ。
・I wish you the best of luck.
 幸運を祈っています。

 部署の移動・転職していく人へはこんなメッセージでも良いだろう。

・Good luck in your new position/at your new job.
 新しいポジション/新しい仕事頑張ってね。
・Wishing you great success with your new role. Good luck!
 新しい役割での成功をお祈りしています。

■上司へ向けたメッセージ

・It has been an honor working with you these past years.
 これまでご一緒に仕事ができて光栄です
・It has been a pleasure working with a boss like you.
 あなたのような上司と一緒に仕事をさせていただいたことを幸せに思います
・Thank you so much for everything you’ve done for me.
 これまでいろいろとありがとうございました
・Thank you very much for your guidance and support over the years.
 これまでご指導いただき本当にありがとうございました

 間柄によっては、少しくだけた表現でもいいだろう。

・Thanks for being the best boss ever!
 最高の上司でいてくれてありがとうございます
・We're so sad that you’re leaving. You’re a wonderful boss!
 会社を去られるのはとても寂しいです。あなたは素晴らしい上司です

記事/(C)日刊英語ライフ
ニュージーランドを拠点に活動するYoko Osadaによる英語コラムサイト(https://kiwi-english.net/)。ネイティブから学んだ使える英語と多くの人がひっかかりそうな文法・フレーズなどを「簡単に分かりやすく」日刊で紹介している。

>> 1位は石原さとみ、2位パックン「英語の先生になってほしい芸能人」

>> 入会前にチェック 習得度の満足度で選ぶ【英会話スクールランキング】

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。