English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

「もう我慢できません」は英語で? 覚えておくと便利な“トイレ”にまつわるフレーズ

知っていると便利な、トイレにまつわる英語表現を紹介(写真はイメージ) [拡大する]

知っていると便利な、トイレにまつわる英語表現を紹介(写真はイメージ)

 生活に欠かせない存在でありながら “トイレ”にまつわる英語表現を学ぶ機会は意外と少ない。海外旅行の中でも、実際に使う場面に遭遇して焦ったりすることもあるだろう。そこで今回は知っていると便利な「トイレにまつわる英語表現」をお届けする。

■「トイレ」を表すボキャブラリー

 「トイレ」を表す基本的な単語は、国によって微妙に違う。アメリカでは “toilet” が「便器」を指すので敬遠されるのに対し、イギリス英語では日本語と同じように「トイレ」を表す。

 また、家庭ではお風呂場にトイレが併設されていることが多いので “bathroom” と呼ばれるが、お風呂場にない場合でも “bathroom” と呼ぶことを覚えておこう。

<アメリカ英語>
・bathroom 家庭のトイレ
・restroom 外のトイレ
<イギリス英語>
・bathroom
・toilet
・loo スラング
<カナダ英語>
・washroom

<その他>
・lavatory 飛行機のトイレ
・men’s/ladies’ room 上品な表現
・powder room 女性トイレの遠まわしな表現

■トイレに行きたい時に役立つ表現

 日本語で「おしっこしたい」という表現が上品ではないのと同様、英語でも最も大切なことは直接的な表現を避けること。
また「トイレに行きたい」は “want to” ではなく “need to” や “have to” などが使われることもポイントだ。

<例文>
「トイレに行きたいです」
・I need to go to the bathroom.
・I have to go to the bathroom.
・I gotta go to the bathroom.
・I need to use the restroom.

「トイレはどこですか?」
・Excuse me but where’s the bathroom?
・Where is the bathroom?

「トイレを借りてもいいですか?」
・Can I use the/your bathroom?

「もう我慢できません」
・I really need to go to the bathroom.
・I can’t hold it anymore.

(bathroom、restroomは他の「トイレ」を表す単語と交換可能)

■「小便」「大便」を表すボキャブラリー

 直接的に口に出して言う機会は少ないと思うが、いざという時のために知識として、

・小便(をする)pee
・大便(をする)poo/poop

 この2つの表現は覚えておきたい。インフォーマルではあるが、一般的で硬すぎない表現だ。

「おしっこに行きたい」
・I have to take a pee.

「一週間大便が出ておらずお腹が張っている」
・I haven’t pooped in a week and I’m really bloated.

記事/日刊英語ライフ
ニュージーランドを拠点に活動するYoko Osadaによる英語コラムサイト(https://kiwi-english.net/)。ネイティブから学んだ使える英語と多くの人がひっかかりそうな文法・フレーズなどを「簡単に分かりやすく」日刊で紹介している。

>> 「習得度」で選ばれた【英会話スクール】1位は…

>> “面白い”は「funny」それとも「interesting」? 間違いやすい英単語5選

タグ

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close