ラジオ講座を利用して大学受験に勝つ

  • ラジオ講座をセンター試験のリスニング対策などに活用しよう

    ラジオ講座をセンター試験のリスニング対策などに活用しよう

 近年、再び注目されているラジオ。消費電力が少ないため電池や手回し発電機能によって、停電になった時でも利用できる優れもののラジオですが、実は大学受験にも役立つのをご存知でしょうか?

 ラジオではラジオ講座が定期的に放送されており、無料で勉強することができます。録音すれば通学時や予備校へ行く途中などに聞くことも可能。移動時間を勉強に充てられる効率的なツールなのです。

センター試験のリスニング対策に

 ラジオ講座には現代文や古典、数学、政治経済など様々な科目があります。なかでもラジオと最も相性が良いと言われているのが「外国語講座」です。NHKのラジオ講座は特に評判で、英検やTOEICのリスニング対策としても利用されています。

 またリスニングといえばセンター試験です。2006年度(平成18年度)から外国語で英語を選択した生徒はリスニングの受験が必要になりました。英単語や長文読解は参考書によって学ぶことができますが、読んだり書いたりしてもリスニング力は身につきません。一体どのようにすれば英語耳が身につくのでしょうか?

 英会話教室に通ったり、リスニング用のCDを購入するのもいいですが、まずは無料のラジオ講座から始めてみてはどうでしょうか。講師が一流なのは言うまでもなく、元々ラジオ媒体であることを意識した授業であるためテキスト等を見なくても分かるように授業が構成されています。録音をしておけば分からないところを何度も聞き直せるので便利です。英語耳は英語を聴くことで自然と身につきます。mp3プレーヤーなどに入れておき、音楽代わりに聞くだけで簡単にセンター試験対策ができてしまうのです。

ポッドキャストも便利

 ポッドキャスト(Podcast)とは、簡単に言ってしまうとインターネットラジオの一種。ポッドキャストでもラジオ講座があるので、興味がある方は探してみてください。iTunesがあればiPodにダウンロードすることが可能。ほとんどはmp3形式のオーディオファイルなのでiPodに限らずウォークマンはもちろん、スマートフォンでも聴くことができます。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。