“胸キュン”を表す英語知ってる? 恋愛にまつわるフレーズ【6選】

学校では習わない“恋愛”にまつわる英語フレーズを6つ紹介! [拡大する]

学校では習わない“恋愛”にまつわる英語フレーズを6つ紹介!

 恋の話は世界共通。特に女性同士では、盛り上がること間違いなしの話題だ。だが、恋愛にまつわる英語表現は、教科書や参考書にあまり取り上げられない。トークに花を咲かせるためにも、よく使われるフレーズについて例文を見ながらおさえていこう。

【1】ドキドキする

I get butterflies in my stomach when I think about him.
(彼のことを考えただけでドキドキするわ)

 「butterflies in my stomach」は、直訳すると「胃の中の蝶」だが、「ドキドキする」「緊張して落ち着かない」といった様子を表すイディオムとしても使われる。

【2】夢中になる

I'm into him.
(彼に夢中だわ)

 好きな人のことを友人に伝える時に使われる。ほかにも、「ハマっている」などのニュアンスもある。

【3】(相手が)魅力的

I find him attractive.
(彼、すごく魅力的だと思うの)

 この場合、「attractive」をほかの形容詞にしてもOK。「cute(可愛い)」「hot(かっこいい)」などに置き換えるケースが多い。

【4】好きな人がいる

I have a crush on him.
(彼のことが好きなの)

 「crush」は、直訳すると「つぶされた状態」となるが、恋愛トークでは「好きな人」を意味する。恋人ではなく、片思いの相手に対して使われる。

【5】いい感じ

I have a thing with him.
(彼といい感じなんだ)
 
 付き合う前の関係を表す定番のフレーズ。交際中の人はあまり使わない。

【6】デートに誘いたい

I want to ask him out on a date.
(彼をデートに誘いたいな)

 気軽なデートは「go out」、真剣なデートは「date」と表現することが多い。実際に相手を誘う場合は、「Will you date me?」と伝えよう。

 恋愛にまつわるフレーズを覚えたいなら、洋画のラブストーリーを鑑賞するのもオススメ。幅広い表現方法を学べるはずだ。

(記事/THE RYUGAKU)

>> 語学上達の秘訣は“講師の質”!? 満足度が高い<英会話スクール>ランキング

>> 日本と何が違う? アメリカ流「恋愛」の概念をわかりやすく紹介!


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close