『君の名は。』ハリウッドで実写化に 新海監督も期待

ハリウッドで実写映画化が決定した『君の名は。』/(C)2016「君の名は。」製作委員会 [拡大する]

ハリウッドで実写映画化が決定した『君の名は。』/(C)2016「君の名は。」製作委員会

 新海 誠監督のアニメーション映画『君の名は。』が、米ハリウッドで実写化されることがわかった。東宝が実写映画化権を米パラマウント・ピクチャーズとバッド・ロボットに許諾し、両社とともに実写化に向けて開発を進めていることを報告している。

 『君の名は。』は、夢の中で男女の高校生の体が入れ替わり、出会うことのない二人の出逢い、運命の歯車が動き出すストーリーで、2016年8月26日に公開し、興行収入250億円を突破、邦画興行収入歴代2位(興行通信社調べ)と邦画史に残る金字塔に。RADWIMPSが担当した主題歌『前前前世 (movie ver.)』も話題となった。

 ハリウッド版実写映画は、バッド・ロボットのJJエイブラムスとリンジー・ウェバーがプロデュースを担当。脚本は『メッセージ』で2017年アカデミー賞脚色賞にノミネートされたエリック・ハイセラーが手掛ける。

 原作・脚本・監督を務めた新海誠氏は「『君の名は。』は、日本に暮らす僕たちのローカルな想像力、ドメスティックな技術で組み立てた映画です。そういう作品がハリウッドと交わることで、もしかしたら新しい可能性のようなものを見せてもらえるのかもしれない──そんな期待をしながら、完成を楽しみに待っています」と喜びをコメント。

 また、今作でもプロデューサーとして開発に参加するアニメ版映画のプロデューサー・川村元気氏は、「これ以上ない、夢のようなチームになりました。JJエイブラムスさんが『君の名は。』をハリウッドで実写化したがっていると聞いたときは信じられない気持ちでした。バッド・ロボットで彼と会って話すまで“これは夢だ、きっと夢に違いない”そう思っていたのですが、どうやらこれは現実のようです。また脚本のエリック・ハイセラーさんならば最高なかたちで表現してくれると確信しています。JJさん、エリックさんと共に『君の名は。』のハリウッド版実写映画をプロデュースできることを心より誇りに思います」と意気込みを語った。

>> 英語を話せるようになる! 習得度で満足した「英会話スクール」ランキング

>> 『ハリー・ポッター』の意外な楽しみ方!? イギリス英語とアメリカ英語の大きな違い

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close