「最高」「素晴らしい」いくつ言える? 英語力に幅が出る感動フレーズ【10選】

イギリスでよく使われている“感動”を表す英語フレーズを紹介 [拡大する]

イギリスでよく使われている“感動”を表す英語フレーズを紹介

 英語の勉強はいろいろしているにも関わらず、「すごい」「素晴らしい」など喜びや感動を表す際に、いつも同じフレーズばかり使ってしまう…。そんなもどかしい経験は誰しもあるだろう。今回は、イギリスでよく使われている感動を表現する言葉を紹介する。

【1】ace

「最高の」
※ウィンブルドン開催時にレストランの看板にあったテニスのサービスエースをもじったユーモアある呼び込み文句

<例>
We are serving ace food.
最高の食事を提供しています。
_______________

【2】smashing

「素晴らしい」「素敵な」

<例>
We had a smashing time.
すばらしい楽しい時を過ごしたよ。
_______________

【3】
dog's bollocks

「最高」

<例>
My new car is dog's bollocks!
新しい車は最高だよ!
_______________

【4】brilliant

「素晴らしい」

<例>
The cake was brilliant!
ケーキ素晴らしかったわ!
_______________

【5】cracking

「素晴らしい」「すてきな」

<例>
What a cracking goal!
何て素晴らしいゴールだ!
_______________

【6】fantastic

「素晴らしい」「空想的な」

<例>
The entertainment was fantastic!
エンターテインメントが素晴らしかった!
_______________

【7】jolly

「楽しい」「愉快な」「気持ちのよい」

<例>
We had a jolly good time.
素晴らしく良い時間を過ごした。
_______________

【8】wicked

「優れた」「上手な」「最高の」(主に俗語)

<例>
The concert was wicked!
ライブはすごいクールだったよ!
_______________

【9】champion

「優れた」「最優秀」

<例>
The steak was champion.
ステーキ最高においしかった。
_______________

【10】spot on

「完璧」「正しい」「当たり」

<例>
His roast was spot on!
彼のローストは完璧だった!

 もちろん、イギリスだけでなく、英語圏であれば、ある程度伝わるので、感動した際には積極的に使うといいだろう。

(記事/THE RYUGAKU)

>> 理想の英語力が身につく! “学びやすさ”で人気の【英会話スクール】ランキング

>> これを知れば幸福になれる!? 英国に伝わる“ジンクス”【8選】


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close