English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

Q.英語でのプレゼンが苦手です。どんな練習や勉強が効果的ですか?

英語でプレゼンテーションをする機会があるのですが、どのように相手に伝えれば効果的なのでしょうか。また、どのような練習をすればいいのか教えてください。
【A】ジョブズ氏やTEDなどで伝え方を学びましょう

 プレゼンテーション成功のコツは、「誰に」「何を」「どのように伝えるのか」を明確にして、論理的に展開することです。とはいえ、プレゼンはやはり難しいもの。そんなときには、著名人のプレゼンをたくさん視聴して学習することも大切です。

 プレゼンで有名なのは、やはりスティーブ・ジョブズ氏。初代iPod発表時には、「1000曲をポケットに」と製品の特長を端的に表現することで、多くの人の関心を惹きつけることに成功しました。

 ジョブズ氏のプレゼンの魅力を分析している本『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン 人々を惹きつける18の法則』(カーマイン・ガロ 著/井口耕二 訳 日経BP社)で学習するのもお勧めです。

 また、プレゼンで忘れてはならないのが、スーパープレゼンテーション「TED」です。TEDは、価値のあるアイデアを世に広めることを目的とする米国の非営利団体で、年一回、大規模な世界的講演会を主催しています。

 講演を行うのは、その道の一線級の人物で、綿密に準備されたプレゼンは情報として有益なだけでなく、ユーモアとウィットに富んだものが多いのも特徴。取り上げる内容は、テクノロジー、エンターテインメント、デザイン、政治、ビジネス、科学、国際問題など、テーマ毎に分かれているので、興味がある分野を中心に視聴することができます。

 「TED 1800+ talks to stir your curiosity」では、これまで放送されてきた1800本以上のプレゼンの動画を視聴することができます。
https://www.ted.com/talks/browse?language=ja

 「TED」の動画アーカイブの素晴らしさは、字幕を英語や日本語、スペイン語など言語を切り替えることができるところにあります。英語のプレゼンというだけで難しく感じてしまいますが、日本語の字幕に切り替えれば話している内容を理解することができます。また、英語の字幕にして、目と耳でプレゼンを学習することも可能です。

 ジョブズ氏や「TED」の講演者に共通しているのは、プレゼンの際にほとんどパワーポイントを使っていないこと。

 最近では、Facebookのシェリル・サンドバーグ氏やLinkedInのリード・ホフマン氏など有名企業のリーダーが、プレゼンでのパワーポイントなどの使用を禁止しています。Amazonのジェフ・ベゾス氏も「パワーポイントはプレゼンする側を楽にさせ、聞く側を混乱させる」とパワーポイントなどで作成したプレゼンテーション・スライドによる提案に否定的です。

 日本のプレゼンではパワーポイントがメインになることも多いですが、今後英語圏のビジネスでは、シンプルかつダイレクトに、相手に何を伝えたいのかを重視して、パワーポイントに頼ることなく、プレゼンの用意をすることが必要なのかもしれません。
One more アドバイス
「TED」はiPhoneやアンドロイドのアプリもあります。移動中などに利用するのもいいでしょう。
※購入価格はアプリ購入の際に必ず確認してください。

よく似た質問

>アメリカの取引先に電話する際のフレーズを教えてください
>日本の野球用語は英語圏の人に通じますか?
【文・取材/寺本亜紀】
ライター、映像翻訳者(映画やドラマ、ドキュメンタリーの字幕翻訳・吹替翻訳)。英文科卒業。
小学校英語指導者資格取得。カナダ、アメリカ、オーストラリアで親子留学を経験。
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。