English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

2017年 海外セレブの10大ゴシップ&ニュースを発表!

50歳で出産したジャネット、早くも離婚発表

 一方で、愛に泣いたセレブもいる。ジャネット・ジャクソンが1月に第1子イーサくんを、なんと50歳にして出産したのは喜びのビッグニュース。しかし、その3ヶ月後には12年に結婚した大富豪のウィッサム・アル・マナ氏と離婚を発表したのには、世界中が二度ビックリ。ま、出産前から「2人の関係は終わっていた」という関係者の証言もあるから、当然の成り行きだったみたい?

激ヤセのマライア、婚約解消で莫大な和解金

 また、マライア・キャリーも波乱含み。16年に婚約したオーストラリアの大富豪ジェームズ・パッカー氏との金銭バトルによるストレスが原因で過食症になり、一時は263ポンド(約119キロ)の激太り。そこで9月には胃を細くすることで食事の摂取量を抑制できる手術を決行し、6週間後にはすらりとしたお姿を披露した。現在は、パッカー氏との話し合いも決着して、500万ドル(約5.6億円)〜1000万ドル(約11.2億円)の“和解金”が彼女に支払われる予定だが…。なにしろ、4月に別れたはずのバック・ダンサーの恋人、ブライアン・タナカと周囲の反対を押し切って復縁しちゃったマライア。この年下の恋人はとんでもない浪費癖がある“ヒモ男”ともっぱらの評判だから、いくらお金があっても足りないかもね?

ジョニー・デップ、離婚成立するも浪費癖が…

 “別れの代償”に決着がついたのはジョニー・デップも同じ。女優アンバー・ハードとの長い泥沼の離婚裁判が終結したのは1月13日。ジョニーはおよそ700万ドル(約8億円)の慰謝料をアンバーに支払うことになった。ちなみに、ジョニーのギャラは『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』では3,500万ドル(約38億5,000万円)、他の作品でも1作品につき2000万ドル(約22億円)は下らないそうだから、慰謝料700万ドルは痛くも痒くもないと思うでしょ? ところが、世界各国の不動産に投資をしているのはもとより、高級車や豪華なヨットなど45台も購入し、ワインに月30万ドル(約3,300万円)もつぎ込むなど、とんでもない浪費癖がたたって資産管理会社にも訴えられる始末。いまや、“破産寸前!”の噂まで浮上しているのが、切ない。

スカーレット・ヨハンソン、離婚直後に新恋人

 同じ離婚でも、スカーレット・ヨハンソンの場合はお金ではなく、フランス人ジャーナリストの夫、ロメインン・ドーリヤックとの間に生まれた娘ローズちゃんの親権争いが泥沼化していた。しかし、それも半年後の9月には“共同で養育をしていく”ということで折り合いがつき正式に離婚が成立。そこでさらに話題を呼んだのが、離婚申請を出した直後に、スカーレットの新しい恋が始まっていたこと。お相手は、『サタデー・ナイト・ライブ』の脚本家でコメディ俳優のコリン・ヨーストで、現在も「順調に関係を育んでいる」とは関係者の証言。さすが“魔性の女”スカーレットではある。

ジョージ・クルーニーら、ベビー誕生のハッピーニュースも

 “ベビ−誕生!”のニュースも続々。まずは、14年に長い独身生活に終止符を打ったジョージ・クルーニーと妻アマル・クルーニーさんの間に双子の赤ちゃんが誕生。“ジョージ、56歳にしてパパになる!”と、世界中のファンが祝福の拍手を贈った。そのほか、アクション・スターのジェイソン・ステイサムも、スーパーモデルの婚約者ロージー・ハンティントン=ホワイトリーが男の子を出産し、49歳にしてパパに。ワン・ダイレクションのリアムも、恋人シェリル・コールとの間に男の子が誕生。また、ナタリー・ポートマン、エディ・レッドメインも第2子を授かり大喜び。ちなみに、フランス女優レア・セドゥも恋人のアンドレ・メイヤーとの間に男の子を出産している。

ヘンリー王子とメーガン・マークル、結婚式日程が決まる

 締めくくりは、イギリスのヘンリー王子とハリウッド女優メーガン・マークルの婚約。昨年の11月に交際を認めてからデートを重ね、愛を育んできた美男美女カップルだけに、世界中から祝福の声が寄せられている。結婚式は、18年5月19日に決定。となれば、イギリス王室は、ウィリアム王子の妻キャサリン妃の第3子出産も4月に控えているから、幸せに包まれたお祝い続きとなりそうだ。
(文:金子裕子)
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。