大学受験 塾・予備校 現役 首都圏の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 成績向上・結果 適切な受講料 適切な人数・クラス 講師 カリキュラムの充実度 自習室の使いやすさ 教室の設備・雰囲気 通いやすさ・治安 スタッフ・チューター 入試情報

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

適切な人数・クラス 満足度ランキング

1位

76.67

模擬試験や志望校により受講クラスが分かれ、それぞれに合ったレベルでの授業を受けられる。(10代/男性)

2位

76.37

先生達の熱血度でモチベーションが上がることが多かった。また仲間も熱い人が多かったので一緒に頑張れた。(20代/女性)

4位

72.21

入塾の時点でレベル分けテストにより適正なレベルの授業がどれかを把握することができた。周りの学生が優秀・真面目な子が多く、自習室などでも集中できた。(20代/女性)

5位

71.93

基本的に監禁状態で強制的に自習をさせるスタイルだったのでちゃんとやるようになった。(10代/女性)

6位

71.79

河合塾という名が知れ渡っている塾ということもあり大学の情報や支援等の機会は多かった。立地もよく利便性が高い。クラスの環境も意識が高い人が多く競争心を持って勉強できる。(20代/女性)

7位

70.22

さまざまな大学の過去問で出たことのある問題がテストとして出題され、受験本番で同じ文章が出題されたことがあった。(10代/女性)

8位

69.95

クラスわけがしっかりしていて、同じ高い志望校を掲げた仲間と切磋琢磨することができ、モチベーションにかなりつがった。(10代/男性)

大学受験 塾・予備校 現役 首都圏 利用者2,655人が重視した項目

成績向上・結果
22.01%
適切な受講料
14.9%
通いやすさ・治安
12.23%
適切な人数・クラス
12.07%
講師
10.6%
自習室の使いやすさ
8.23%
教室の設備・雰囲気
5.53%
スタッフ・チューター
5.26%
カリキュラムの充実度
5.15%
入試情報
4.01%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

おすすめの大学受験 塾・予備校 現役 首都圏 適切な人数・クラスランキングまとめ

  1. 1位 大学受験ステップ 76.67点
  2. 2位 早稲田アカデミー 76.37点
  3. 3位 ベネッセお茶の水ゼミナール 75.01点
  4. 4位 駿台予備学校 72.21点
  5. 5位 増田塾 71.93点
  6. 6位 河合塾 71.79点
  7. 7位 四谷学院 70.22点
  8. 8位 臨海セミナー 69.95点
  9. 9位 栄光ゼミナール大学受験ナビオ 68.89点

地域別 満足度の高い大学受験 塾・予備校 現役 首都圏

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
2,655

この大学受験 塾・予備校 現役 首都圏ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2020/02/17〜2020/06/01
更新日
2020/11/02
サンプル数
2,655人(塾・予備校 現役/難関大学特化型を含む首都圏・東海・近畿調査における総サンプル数5,610人)
規定人数
50人以上
調査企業数
19社
定義
現役高校生を対象に大学受験を目的とした集団授業を行っている塾。
以下は対象外とする。
・難関大学、医学部、美大、音大等に特化した塾
・一部の教科に特化した塾(英語特化など)
・映像授業が主体の塾
調査期間
2020/06/02〜2020/07/27
2019/07/11〜2019/09/03
2018/07/30〜2018/09/25
調査対象者
性別:指定なし 年齢:現役高校生で大学・短期大学への進学希望者:15〜18歳/大学・短期大学の受験経験者:18〜22歳 地域:首都圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県) 条件:現役高校生を対象とした集団塾に通年通学している高校生、または通年通学していた大学・短期大学の受験経験者

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.00点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

推奨意向

継続意向