「オススメの国は?」「費用はいくら?」 留学前の気になるポイントを解説!

留学ならではの悩みを解決していく [拡大する]

留学ならではの悩みを解決していく

 留学の奨学金や格安の語学学校が充実してきた影響により、語学留学がしやすい時代となった。そんななか「事前の勉強はどの程度必要なのか」「留学にオススメの国はどこか」などの留学ならではの悩みを抱える人も少なくないはず。そこで今回は、留学をする上で気になるポイントを解説していこう。

■必要となる英語力はどのくらい?

 留学をするには、ある程度の英語力が必要となる。どれくらいの英語レベルが必要なのかが気になるところだろう。海外の大学で、現地の学生と授業を受ける“正規留学”であれば、入学の基準に満たすまでに最低でも1年間の準備期間が必要となる。1ヶ月〜半年の“短期留学”であれば留学生同士で授業を受けることがほとんどなので、TOEICやTOEFLなどのスコアが学校ごとの基準に満たしていれば1〜2ヶ月ほどの準備で十分だ。英語力がほぼゼロに近い人は、最低でも日常会話レベルは身につけておきたい。日常会話程度であれば、日本にいても1ヶ月程度で取得できる。

■留学の目的別によってオススメの国は変わる?

 ネイティブイングリッシュを学びたい人には、アメリカやイギリスが人気。一方、ワーキングホリデーやインターンシップなど、語学以外のことを学びたい人にはカナダやオーストラリアがオススメだ。カナダやオーストラリアの都市部では移民も多く、国際色が豊かであるため、英語初心者にも寛容な文化がある。ただし敷居が低い分、そのような地域には日本人も多いので、「留学先では日本人以外との交流を深めたい」と考えている場合は不向きかもしれない。

■滞在中の費用はいくら?

 最後に留学にかかる費用を紹介する。アメリカやイギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどの英語圏では学費や生活費を合計すると月20〜30万円ほど。フィリピンやマレーシアなどのアジア圏では、平均して月15万円ほどが必要となるだろう。

 語学力を向上させるには、留学で実践的に学ぶ方法が手っ取り早い。英語レベルを上げたい人は、ぜひ留学を検討してみよう。

(記事/THE RYUGAKU)

>> 初心者におすすめ! “日常会話レベル”で人気の【英会話スクール】ランキング

>> 英会話が無料で身につく!? 留学準備を半年前から始めるべき“3つの理由”


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close