今人気!? 大人の「おけいこ留学」って何? 英語力アップにも最適!

趣味を通じて英語力がアップできる“おけいこ留学”。人気の5ヶ国の特徴を紹介! [拡大する]

趣味を通じて英語力がアップできる“おけいこ留学”。人気の5ヶ国の特徴を紹介!

 日本でも「ワーク・ライフ・バランス」という言葉が浸透してきていることもあり、プライベートライフを楽しむ人が増えている。まとまった休みをとることが可能であれば、海外に“おけいこ留学”に行くのもいいだろう。

 おけいこ留学とは、スキューバライセンスの資格取得やガーデニングなど英語レッスンだけでなく、興味がある分野を海外で学ぶことができるもの。さまざまな留学プログラムがあるので、今回はその一部を紹介する。

■アメリカ(ロサンゼルス、ニューヨーク)
 ロサンゼルスにはハリウッドがあるので、演技の勉強ができるプログラムがある。ニューヨークにはブロードウェイがあるので、ダンスが学べるころがある。ジャンルはジャズやモダンダンスが多い。ロサンゼルスでも学べるが、ヒップホップなどのストリートダンス系が多いようだ。

■アメリカ(ハワイ)
 ハワイは自然の中で学べるプログラム中心で人気が高い。フラダンスを習っている人にとっては本場ハワイでいつかは習いたいという人も少なくない。初心者でもレベル別に分けられているので安心だ。ヨガは、28日間集中のインストラクター養成コースもある。このほか、ハワイアンキルトやリボンレイ、ゴルフ、サーフィンなどハワイのプログラムは多岐に渡る。

■オーストラリア(ケアンズ)
 スキューバダイバーの憧れの地であるグレートバリアリーフでダイビング講習を受け、ライセンスカード「PADIオープン・ウォーター・ダイバー」の資格取得習得を目指すコースがある。

■カナダ(バンクーバー、ウィスラー)
 2010年のバンクーバー五輪の会場になったウィスラー。大自然のなかでスキーやスノーボードを習うことができるので、ウインタースポーツには最高の環境。現地の語学学校に通いながら、ビギナーからインストラクター取得までレベルに応じたコースがある。

■イギリス(ロンドン)
 イギリスといえばアフタヌーンティーの本場。紅茶の淹れ方などの作法だけでなく、アフタヌーンティーに欠かせないスコーンを作ったり、イギリスの歴史や文化を学んだりできる。イングリッシュガーデンも有名だが、ガーデニングとフラワーアレンジメントを習うコースもある。

 おけいこ留学には日本語サポートがあるコースもあるが、現地のクラスでは英語オンリーの指導も少なくない。そのため、日本で英語学習をしっかりしたうえで現地のクラスで学ぶとより理解が深まるのは間違いない。目的を定めることで、上達は早くなるもの。留学プログラムや留学時期など目標を定めて、英語の学習を進めるとよいだろう。

【文/寺本亜紀】

>> ■習得スピードも速くなる? “学びやすさ”で人気の【英会話スクール】

>> 「人生は一度」「年齢も関係ない」 30代で留学すべき3つの理由!


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close