English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

Q.留学斡旋業者とは、どのようなトラブルがありますか?

現在留学を考えていて、代行手続きを留学斡旋業者にお願いしようと考えています。納得して申し込みをしたいので、どのようなトラブルがあるのか教えてください。
【A】トラブルの事例を紹介します

 留学の手続きを代行する留学斡旋業者には、さまざまなプログラムが用意されています。現地でサポートをしてくれる業者もあり、頼りになる存在です。ただ、なかには留学斡旋業者とトラブルになるケースも消費者庁に報告されています。トラブルを回避するためにも、契約する前にどのようなトラブルがあるか確認しておきましょう。

○解約料、違約金に関するトラブル
「契約した翌日なのにキャンセル料を請求された」
「違約金として90%を請求された」
「書類に“解約料実費”とあるが、解約料として全額請求された」
「解約手続をしたが返金されない」

○契約履行・契約内容に関するトラブル
「大学への授業料を留学斡旋業者に支払っているのに、大学側より授業料が支払われていないと連絡が来た」
「ビザと仕事内容が合致せず強制帰国させられた」
「当初説明されていたサポートがなかった」

○ホームステイ先に関するトラブル
「ホームステイ先と事前にプロフィール交換していたのに、現地に着いたら何の説明もなく、まったく別のホストファミリーになっていた」
「事前の説明と異なり、ホームステイ先の衛生状況が悪く、近隣の治安が悪かった」

 トラブルを避けるためには、まず留学斡旋業者に、自分の希望を明確に伝えることが大切です。解約料や違約金など金に関する確認も必ずしておきましょう。また、受け入れ先(学校やホームステイ先等)の十分な情報と説明を求め、重要な事項は書面でもらうことが大切です。不明な点を質問した場合に、業者が丁寧に説明してくれるのかどうか、そういった対応も判断材料のひとつにするといいですね。
One more アドバイス
留学斡旋業者を利用する場合にも、複数の事業者やプログラムを必ず比較検討しましょう。留学後のことを考えると、自主的に動くことが何より大切です。

よく似た質問

>英語圏に語学留学をしたいのですが、どの国がおすすめ?
>大学留学でイギリスとアメリカでは何が違う?
【文・取材/寺本亜紀】
ライター、映像翻訳者(映画やドラマ、ドキュメンタリーの字幕翻訳・吹替翻訳)。英文科卒業。
小学校英語指導者資格取得。カナダ、アメリカ、オーストラリアで親子留学を経験。

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。