English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

Instagramの人気ハッシュタグ【6選】 「#swag」ってどんな意味?

ジャスティン・ビーバーも使う“ハッシュタグ”は何? 人気の6つを紹介! [拡大する]

ジャスティン・ビーバーも使う“ハッシュタグ”は何? 人気の6つを紹介!

 スマートフォンなどで、加工した写真や動画を共有するアプリ「Instagram(インスタグラム)」。投稿する際につけるキーワードを“ハッシュタグ”といい、タグを検索すると関連写真がヒットする仕組みだ。

 ハッシュタグが多いほど、検索に引っかかりやすくなり、「いいね!」やコメントを増やすことができる。そこで今回は、世界で人気のハッシュタグを6つ紹介するので、ぜひ使ってみてほしい。

【1】#ootd/#ootn

 「Outfit of the day/Outfit of the night」の略語。その日のファッションをアップするときに使う。

【2】#basic

 「流行に乗る」という意味。スターバックスの新作など、トレンド感のある写真に使われる。

【3】#photobomb

 偶然、関係のない人が写り込んでしまった写真を投稿する際に使われる。わざと入るように撮影した写真に使うケースもある。

【4】#swag

 ジャスティン・ビーバーが使い始めて人気が出たタグ。意味は「かっこいい」「センスがある」「魅力」など。フォトジェニックな写真につけてみよう。

【5】#photooftheday

 直訳通り、「今日の写真」という意味。使いやすいハッシュタグだ。

【6】#f4f

 「Follow for follow」の略で、意味は「フォローバックするよ」。つけるとフォロワーが増えるだろう。

 ちなみに、今までで最も使われたハッシュタグは「#love」だそう。今回紹介したものも含め、さまざまなタグを活用して、Instagramを楽しんでみてはいかがだろうか。

(記事/THE RYUGAKU)

>> 上達のカギは“習得度” 満足度の高さで選ばれた「英会話スクール」ランキング

>> Instagramで使える“曜日タグ”を一挙紹介! 「#mcm」「#tbt」は何曜日?

タグ
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。