English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

ウォーリーが戦国時代にタイムスリップ 日本モチーフの原画とは

人気絵本シリーズ『ウォーリーをさがせ!』生誕30周年を記念した原画展が開催 (C) DreamWorks Distribution Limited. All rights reserved. [拡大する]

人気絵本シリーズ『ウォーリーをさがせ!』生誕30周年を記念した原画展が開催 (C) DreamWorks Distribution Limited. All rights reserved.

 赤白のボーダーシャツにメガネでおなじみの“ウォーリー”。さまざまな時代や場所を舞台に、人ごみの中から彼を探し出す人気絵本シリーズが、2017年に出版から30周年を迎えた。現在、それを記念して東京・松屋銀座では『誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展』が開催中。日本初公開となる絵本原画の中には、シリーズ第1作、1枚目のイラストや、ウォーリーが「戦国時代」にやってきた日本モチーフのユニークなものも展示。ウォーリー探しに夢中になってしまう空間が広がっている。

 『ウォーリーをさがせ!』は、1987年に出版、世界38カ国、30言語に翻訳され、世界的ブームを起こした絵本シリーズ。本展では、絵本原画に加え、初期の設定イラスト、作者のマーティン・ハンフォード氏が子どもの頃に描いた作品、特別映像など、約150点の貴重な展示が並ぶ。子どもも大人も夢中になった細密な絵本が、大きなアートとなり壁面を飾り、ウォーリーの世界に入り込んだ感覚になれる。

 ここでしか見られない限定アート「Anniversary Ball for Japan」(2017年)では、過去のシリーズに登場した仲間たちも隠れているアートとなっており、ファンは必見。2作目『タイムトラベラー ウォーリーをおえ!』(1988年)の中で描かれている「Trouble in Old Japan」も日本モチーフのイラスト。ウォーリーが戦国時代にタイムスリップし、赤と青の甲冑を着た武士の中に紛れ込んだ作品だ。海外から見た、ひと味違った日本の雰囲気を楽しめる1枚。

 期間中、赤白ボーダーシャツで来場した人は入場無料という特典も。“ウォーリールック”で、世界観に身を置いてみるのも楽しい。『誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展』は5月7日まで、東京・松屋銀座8回イベントスクエアで開催。

>> 【写真】みつかる? 戦の中に紛れ込んだウォーリーをさがせ!

>> 自分の成長を実感!【英会話レッスン 満足度ランキング】

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。