ゴン中山「数学教師を目指してた」 中学時代の意外な夢明かす

『受験生を応援!サクラサク タワー大神宮』オープニングセレモニーに出席した中山雅史 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

『受験生を応援!サクラサク タワー大神宮』オープニングセレモニーに出席した中山雅史 (C)ORICON DD inc.

 サッカー元日本代表で現役引退を表明した中山雅史(45)が9日、都内で行われた『受験生を応援!サクラサク タワー大神宮』オープニングセレモニーに出席した。学生時代の得意科目を問われた中山は「数学ですね。解くのが好きだった」と明かし、「中学のときは数学教師を目指してました」と意外な夢を告白し、会場からはどよめきが。それでも「中学レベルでした。高校行ってから急に難しくて…」と挫折したオチを付け、会場の笑いを誘った。

 引退後の活動については、「いろんなことを経験したい。ある選択肢のなかから選んで、それに情熱を捧げたい」とプレースタイル同様にアグレッシブな姿勢をみせた。

 また、同イベントで久々の書道を体験し「僕にできることは全力でしました。難しかったですね」と笑顔で語っていた。

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。