子ども英語 幼児の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 入会手続き・特典 スタッフの対応 先生の質 教室の清潔度・雰囲気 カリキュラムの充実度 レッスンの受けやすさ レッスンの質 サポート体制 適切な受講料 通いやすさ
保護者別 父親 母親

レッスンの質 満足度ランキング

1位

76.29

先生の表情や話し方が子供の興味を引き付けるので楽しく学ぶことができる。(40代/男性)

2位

74.93

世界には様々な言語、文化があり、それを学ぶことで外国人とのコミュニケーションをとれると、体験できるところ。子供がそれに気づいたこと。(30代/女性)

3位

74.89

幼稚園の入園式にチラシを配るなどの先生の教室運営に対する熱心さが伝わってきた。体験申し込みの電話をしてから実際に体験する日を決めるまで、とても早いしスムーズだった。(30代/女性)

4位

74.79

とにかく先生が良いです。下の子にも優しく接してくれて、予定より早く習わせることにしました。居間では下の子も英語が大好きになりました。(40代/女性)

5位

74.18

英語に親しむのを目的としているので、楽しくレッスンに通えている時点で目的達成。(40代/女性)

6位

73.66

ゲームをしながら学べるというように、楽しく取り組める工夫がされている。(30代/男性)

7位

73.60

中学1年の息子が3歳から通っており、3兄弟みんな3歳から始めてます。兄と比較してどの程度の能力か説明してもらえ、また兄で効果を実感出来ているので満足しています。(40代/女性)

子ども英語 幼児 利用者2,793人が重視した項目

入会手続き・特典
14.96%
通いやすさ 
14.64%
先生の質
13.33%
スタッフの対応
10.88%
レッスンの受けやすさ
10.33%
レッスンの質
9.85%
教室の清潔度・雰囲気
9.24%
カリキュラムの充実度
7.78%
適切な受講料
6.03%
サポート体制
2.97%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
2,793

この子ども英語 幼児ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

ランキングの対象について

第1階層:教育、学習支援業
第2階層:その他の教育、学習支援業
第3階層:教養・技能教授業
ランキング階層:子ども英語 幼児

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2018/02/16〜2018/09/20
更新日
2019/01/04
サンプル数
2,793人(子ども英語 幼児/子ども英語 小学生調査における総サンプル数10,551人)
規定人数
100人以上
調査企業数
48社
定義
英語・英会話教室のうち幼児(0歳〜年長)を対象としたコースを設定している教室、
および幼児教室のうち英語・英会話に特化したコースを設定している教室。
ただし、以下は対象外とする。
・オンライン授業のみの教室
・保育をメインとする施設
調査期間
2018/09/21〜2018/09/28
2017/04/13〜2017/04/25
2016/06/06〜2016/06/13
調査対象者
性別:指定なし 年齢:男性20歳以上、女性18歳以上 地域:全国 条件:幼児(0歳〜年長)を対象にした英語・英会話教室、または幼児教室の英語・英会話コースにお子様を半年以上通わせた/通わせている保護者。

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
※N≧100を基準として企業を抽出し、その中で最も回答者数の少ない企業の回答者数の90%以上をランクイン対象及び規定人数とします。
※ランキングTOPにランクインしている企業が、部門別ランキングにおいて規定人数未達によりランクインしない場合がございます。
※部門別ランキングは、規定人数未達によりランキングを発表しない場合がございます。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

推奨意向

継続意向

上達度

実感度