カフェも併設!明治大学、 思わず“入りたくなる”図書館オープン

明治大学・和泉キャンパスに開館する新図書館 [拡大する]

明治大学・和泉キャンパスに開館する新図書館

 スタイリッシュな外観と、ホテルのラウンジのような開放感にあふれた館内の図書館が、明治大学和泉キャンパス(東京都杉並区)にオープンする。5月1日に開館する同図書館には、カフェを併設。コーヒーを飲みながらゆっくり読書を楽しむ事もできる、快適な環境を備えた“滞在型図書館”だ。

 地上4階建ての新図書館には、テーブル席やソファ席、ブース席など用途に合わせて様々なタイプの閲覧席を用意。ベンチタイプの席を含めると、総座席数は1259席にのぼる。また、通常地下にあることが多い書庫を、2〜4階のガラス張りの館内に配置。窓際にアート本などを並べ、吹き抜けからの景色を演出する一方、震災時に書籍がすぐに落下しない仕組みも取り入れている。

 蔵書数は約30万冊からスタートし、最終的に約60万冊にまで増やす予定。1階にはホール(124席)を設け、講演会や図書館に関する授業など多目的に使用するという。施設は、明治大学の学生のほか、登録を済ませば20歳以上の杉並区民も利用できる。

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。