アニメ『日常』が物理の参考書に! キャラクターたちと学ぶ物理の“ツボ”

参考書『「日常」と学ぶ 物理基礎が面白いほどわかる本』 [拡大する]

参考書『「日常」と学ぶ 物理基礎が面白いほどわかる本』

 ギャク漫画『日常』のキャラクターとともに物理を学ぶ参考書『「日常」と学ぶ 物理基礎が面白いほどわかる本』(中経出版)が、6月15日に発売される。同書は、高校1年生で学習する『物理基礎』うち重要な40テーマを凝縮。苦手意識を持ちがちな物理の“ツボ”を登場人物とともに楽しく学ぶことができる。

 同書に収録されているのは、物理用語や公式、物理の考え方など。『日常』のキャラクターたちが、学習のポイントを自分たちの言葉で解説。特に重要な部分については「ここがエッセンス!」と記し、例題を見ながら実際に確認することで理解を深めていく。解説は、駿台予備学校仙台校で「物理」「数学」を担当する大渕一彦氏。予備校講師ならではのポイントを押さえた内容となっている。価格は1000円(A5版/160ページ)。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。