東早慶大の就職活動生が選ぶ『就職人気企業ランキング』、1位は【三菱商事】

 新卒採用支援事業のリーディングマーク社は16日、『東早慶の就職活動生1000人が選ぶ 就職人気企業ランキングTOP30』を発表した。1位は【三菱商事】で19.5%、2位は【三井物産】で19.3%、3位は【P&G ジャパン】で13.4%という結果に。

 同ランキングは、就職活動生が「働きたいと考える企業5社」を答えたもので、4位【伊藤忠商事】(11.2%)、5位【丸紅】(10.7%)も含め、上位5社中4社が商社。学生からは商社について、「海外で活躍でき、グローバルな感覚が身につきそう」、「多様な事業があり、色々な経験が得られると思う」、「将来的に安定してよい給料が得られそう」などの声が挙がった。

 また、3位のP&G ジャパンをはじめ外資系企業も人気で、「早くから裁量権を持って仕事が出来る」、「職種別の採用で専門性が身に付く」などの点が学生には魅力的なようだ。

 そのほか上位10社は、6位【住友商事】(10.6%)、7位【電通】(10.3%)、8位【JR東海】(10.3%)、9位【ユニリーバ】(7.9%)、10位【博報堂】(7.5%)となっている。

【調査概要】
実施期間:2011年11月1日〜12月22日
対象:2012年・2013年度卒の就職活動生1162人
出身校:東京大383人、早稲田大323人、慶應大274人、京都大133人、東京工業大49人
文理比 :文系732人(63%)、理系430人(37%)
男女比 :男性848人(73%)、女性314人(27%)
調査方法:アンケート/オンライン、用紙記入

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。