聖学院大学、枝野幸男大臣の講演をまとめた書籍を発刊

 聖学院大学政治経済学部は、同大学で枝野幸男経済産業大臣が昨年11月に行った講演と学生との質疑をまとめた『希望の芽はある 枝野幸男学生に語る』(税込735円)を発刊した。

 枝野大臣は同講演で「時代の大きな転換期だからこその意識改革」を学生に呼びかけたほか、学生とのランチセッションで、TPPの必要性、震災・原発事故対応などにも言及。それらの内容をまとめた同書は、日本が取るべき針路、就職戦線への対応など、さまざまなメッセージが盛り込まれている。

タグ
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。