中学受験 集団塾 近畿の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 成績向上・結果 適切な受講料 適切な人数・クラス 講師 カリキュラムの充実度 自習室の使いやすさ 教室の設備・雰囲気 通いやすさ・治安 スタッフ 入試情報

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

適切な受講料 満足度ランキング

1位

70.83

子供は楽しんで通っている。(40代/女性)

2位

70.55

志望校はそれぞれ違うも同じ目標に向かって頑張るお友達と知り合えたこと。授業時間や宿題は多いと思うが、結果が伴ってきた事。(40代/女性)

3位

69.71

受験した都市、年共に馬渕の勢いは凄かったです。情報量の多さはかなり的確であらゆる受験校とのパイプがあり受験には有利な塾でした。(50代/女性)

4位

68.84

偏差値的に志望校はむずかしい状況でしたが、熱心な指導で本人もやる気になり手が届きそうにない志望校に合格できました。(40代/男性)

5位

68.77

講師が受験する学校に詳しくて助かった。実際に受験した卒業生や保護者から、面接の様子まで聞き取り調査していて事前にいろいろ知っていたので落ち着いて受験できた。(40代/女性)

6位

68.74

講師の個々に対する決め細やかな指導。特に受験直前にはテキストのするべきところを個々に分けていた。(50代/女性)

7位

67.12

生徒が無理なくやる気になる様なイベントや、心のケア等も大切にした指導に感銘しました。(40代/女性)

8位

65.85

自分で勉強をする習慣が身についたこと。(40代/男性)

中学受験 集団塾 近畿 利用者1,750人が重視した項目

成績向上・結果
20.47%
適切な人数・クラス
14.37%
通いやすさ・治安
13.84%
適切な受講料
13.57%
講師
12.37%
カリキュラムの充実度
9.02%
入試情報
7.26%
スタッフ
4.41%
教室の設備・雰囲気
2.94%
自習室の使いやすさ
1.75%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

おすすめの中学受験 集団塾 近畿 適切な受講料ランキングまとめ

  1. 1位 進学館 70.83点
  2. 2位 能開センター 70.55点
  3. 3位 馬渕教室 69.71点
  4. 4位 浜学園 68.84点
  5. 5位 日能研 68.77点
  6. 6位 希学園 68.74点
  7. 7位 成基学園 67.12点
  8. 8位 京進 65.85点

地域別 満足度の高い中学受験 集団塾 近畿

法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
1,750

この中学受験 集団塾 近畿ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2020/02/17〜2020/06/18
更新日
2020/11/02
サンプル数
1,750人(首都圏/東海/近畿調査における総サンプル数7,950人)
規定人数
40人以上
調査企業数
25社
定義
小学生を対象に中学受験を目的とした集団授業を行っている塾。
以下は対象外とする。
・公立中高一貫校対策の塾
・小学生を対象とした高校受験向けの塾
・受験等を対象としない補習塾
・一部の教科のみを扱っている塾
・映像授業が主体の塾
調査期間
2020/06/19〜2020/07/14
2019/08/09〜2019/09/02
2018/08/17〜2018/09/03
調査対象者
性別:指定なし 年齢:現役小学生を持つ保護者:男性29歳〜69歳、女性27歳〜69歳 現役中学生を持つ保護者:男性32歳〜69歳、女性30歳〜69歳 地域:近畿(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県) 条件:国私立中学受験を目的とする集団塾に通年通学しており、国私立中学受験の予定がある現役小学生の保護者/小学生の時に国私立中学受験を目的とする集団塾に通年通学しており、国私立中学を受験した現役中学生の保護者

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.00点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

推奨意向

継続意向