現役東大生らが全長120cm、重量85kgの巨大チョコで受験生を応援

願いを込めた『サクラサク』チョコで現役大学生が受験生を応援! (C)ORICON DD inc. [拡大する]

願いを込めた『サクラサク』チョコで現役大学生が受験生を応援! (C)ORICON DD inc.

 来年の大学センター試験(1月19日・20日)まであと1ヶ月。ネスレ日本では19日、受験生を応援しようと東京大学と東京芸術大学の現役大学生13名で桜型の巨大チョコレート『サクラサク』を都内で初披露した。原材料にはチョコレート菓子『キットカット』を約7千枚使用し、全長120cm、総重量85kg。参加した東大1年生の宮崎拓真さん(19歳)は「キットカットのように受験生の皆さんが“きっと勝つ”ことを願っています」とエールを贈った。

 『キットカット』が受験生応援グッズの1つとして親しまれるようになったのは、2002年ごろからで、今では定番アイテムとして浸透。もともとは九州の方言で「きっと勝つとぉ(きっと勝つよ!)」と「キットカット」の語呂が似ていることから、九州を中心とした受験生の間で自然発生したといわれている。

 今回展示されたチョコアートは、同社が運営する「カフェネスカフェ原宿」にて20日から来年1月8日まで展示される。


Oricon CS Ranking

保険関連ランキング

マネー関連ランキング

通信関連ランキング

生活関連ランキング

ショッピング関連ランキング

トラベル関連ランキング

住宅関連ランキング

受験関連ランキング

転職関連ランキング

美容関連ランキング

法人向けサービス関連ランキング

CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。