立命館大学とコラボ ホテル日航プリンセス京都のカクテルとスイーツ

ホテル日航プリンセス京都で発売される、立命館大学とのコラボスイーツ『春の宝石』 [拡大する]

ホテル日航プリンセス京都で発売される、立命館大学とのコラボスイーツ『春の宝石』

 立命館大学の学生が企画に参加したカクテルやスイーツが、ホテル日航プリンセス京都(京都市下京区)で3月1日より期間限定で販売される。産学連携インターンシップ・プログラムの演習のひとつとして実施されたもので、同大学栄養学教員や京都市内の寺社の協力を得ながら、ホテルスタッフとともに開発に取り組んだ。

 販売される商品は、色鮮やかなフルーツを宝石に見立て、ゼリーの上に金粉をあしらったスイーツ『春の宝石』(税込500円)、ゼラチンやビタミンCを多く含むアセロラなどを使用した、美容と健康のためのノンアルコールカクテル『成美−NARUMI−』(同700円)、縁結びで有名な京都・地主神社の境内にある地主桜をテーマに、ハート型の氷を使った甘酸っぱい『結桜〜ゆいざくら〜』(同1000円)の3品。同ホテル内のレストラン、バー、カフェ&ダイニングで4月30日まで販売される。

タグ
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。