自宅で出来る“おすすめ”子ども向け英会話教材

  • 【画像】親子の団らん

 子どもたちを英語に夢中にさせるには、はやり遊びの要素が不可欠。音がでる絵本やおもちゃを活用して、幼少期から楽しく英語に触れ合う機会を与えてあげたいですよね。

 そこで、幼い頃から親子で楽しくお家でできる英語を学べるように、英語のおすすめ教材や知育玩具を厳選し、子どもたちを英語に夢中にさせるニンテンドーDSのゲームソフトからも、おすすめ教材を紹介します。

お家で楽しく遊びながら! 子ども向け“おすすめ英語学習”教材

 どんな勉強も、まずは子どもたちが好奇心を持つことからスタートさせたいですよね。子どもたちが大好きな音がでる絵本やおもちゃなどを教材として用いることで、幼少期から楽しく英語に触れ合う機会を作りましょう。子どもたちが“英会話学習=楽しい”と感じられるような、英語のおすすめ教材や知育玩具とは。

≪子ども向けおすすめ教材≫

■Alphabet Apple 【知育玩具】

英語圏の子どもたちがアルファベットを楽しく学ぶために作られたリンゴの形をした知育玩具。アルファベットや単語のスペル、動物の名前や特徴、時計の針をあわせる問題など8つの切り替えモードがあり、英語の音声で楽しく学べます。

対象年齢:3歳〜6歳/3980円/販売:Vtech

■FLY & LEARN GLOBE 動く地球儀 【知育玩具】

飛行機のパイロット気分を楽しみながら英語に親しむことができる、シンプルな作りの地球儀。ジョイスティックを上下左右に操縦すると、回転する地球儀の上を飛行機が目的地へ向かって飛びます。その国の言葉や名所、音楽を聞くことができる5つのモードがあります。

対象年齢:3歳〜/5985円/販売:Vtech

■Touch Magic Rockin’Guitar 【知育玩具】

ギターの形をしたアメリカの知育玩具。ギターサウンド、ソロギターボタンなどがあり、ギターを演奏している気分で、10曲の英語の音楽を楽しめます。知育やスキルの発達に役立つ教育的な製品に対して贈られる“Dr. Toy’s BEST PICKS FOR 2012”を受賞。

対象年齢:3歳〜/2835 円/販売:リープフロッグ

■あそびいっぱい英語でおしゃべり 【知育玩具】

日本のベビー用品メーカーの『Combi(コンビ)』が開発し、2013年から発売された新しい知育玩具。タレント・関根麻里が日・英の両方のナレーションを担当。11種類の手遊びと、20種類の簡単な英会話のおしゃべりが楽しめます。

対象年齢:1.5歳〜/5229円/販売:コンビ

■ペンがおしゃべり! ベビー&キッズえいご絵じてん500 【タッチペン・英語絵辞典】

日本のベビー用品メーカーの『Combi(コンビ)』が開発し、2013年から発売された新しい知育玩具。タレント・関根麻里が日・英の両方のナレーションを担当。11種類の手遊びと、20種類の簡単な英会話のおしゃべりが楽しめます。

対象年齢:0歳〜7歳/4988円/販売:旺文社

■ポップアップイングリッシュ 【カードリーダー】

英語音声が流れるカードリーダー。可愛いイラストが書かれたそれぞれのカードには、単語やフォニックス、日常会話、歌などが収録されています。カードからは英語ネイティブの音声が流れるので、子どもは楽しみながら英語に親しむことができます。

対象年齢:0歳〜12歳/2万9800円※スタンダードセット/販売:ソフィア教育研究所

ニンテンドーDSのゲームソフトで英語力を身に着ける

 ゲーム世代の子どもたちだからこそ、ゲームを使った英会話学習が効果的。ニンテンドー3DS、DSソフトで発売されている、選りすぐりの子ども向けおすすめ教材をピックアップ。

≪ニンテンドー3DS 専用ソフト≫

■ナナミと一緒に学ぼ! English上達のコツ

ナナミが全25種類の「ご褒美ボイス」で英語学習を応援。ナナミ役は声優・花澤香菜が担当し、定期テスト対策として文法等をしっかり学べる内容になっています。まだ文法が理解できない子どもには、英語ネイティブの音声と日本語訳が流れてくる「聞き流し機能」を使えばヒアリングの練習におすすめ。

〔パッケージ版〕2013.8.22発売/3800円/販売:メディアファイブ

■キッパーのえいご教室 Floppy’s Phonics Vol.1 キッパー編

英国の多くの小学校で採用されている英語の教科書「オックスフォード・リーディング・ツリー」を収録。「Floppy’s Phonics」シリーズは、英語の音に慣れるための学習が中心の英語学習ソフトの入門編です。英語圏の子どもたちと同じように、まずは英語の音から学べます。

〔パッケージ版〕2013.4.4発売〔ダウンロード版〕2013.7.4配信開始
3990円/販売:アイイーインスティテュート


≪ニンテンドーDS 専用ソフト≫

■えいごで旅する リトル・チャロ

NHKで放送されている英語の5分間アニメ『リトル・チャロ』の英語学習ソフト。1万8000のセンテンスが収録され、日常で使える便利な英語表現や解説、「お役立ちフレーズ」を学べます。全編英語音声で、字幕は英語と日本語に切り替え可能。ミニゲームも楽しめ、ヒアリングのための「聞き流しモード」もあり。

2011.1.20発売/3800円/販売:NHKエデュケーショナル

■アンパンマンとあそぼ ABC教室

『アンパンマンとあそぼ』シリーズの英語学習ソフト。5つのエリアに分かれたテーマパークを舞台に、英語のヒアリングや書き取り、簡単なあいさつなど15種類の英語ゲームが楽しめます。また「ABC図鑑」モードでは、“生き物”や“食べ物”“体の名称”など、500種類以上の英単語を学べます。

2008.5.1 発売/4410 円/販売:アガツマ・エンタテインメント


(注意事項)
※価格は、2013年8月現在の税込表示です。
※各商品の詳細や購入方法については販売元の公式サイト等で確認してください。
※対象年齢はあくまでも目安です。

【文・取材/寺本亜紀】
ライター、映像翻訳者(映画やドラマ、ドキュメンタリーの字幕翻訳・吹替翻訳)。英文科卒業。小学校英語指導者資格取得。カナダ、アメリカ、オーストラリアで親子留学を経験。

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。