公立中学3年生の“補助学習費”平均は32.1万円 小6から15万円超えに

 公立中学3年生の塾や通信教育、家庭教師、参考書などにかかる年間補助学習費用は平均32.1万円であることが、文部科学省の調査『平成22年度 子どもの学習費調査』でわかった。

 前回調査(2008年調査・34.7万円)と比べると約2万5000円減少しているが小学6年と中学3年間の“補助学習費”はすべて15万円を超えており、高校受験を控える子どものためにという親心がうかがえる。

 一方、私立学校の子どもにかける補助学習費用は小学校1年生の時点で21.2万円。4年生の平均が30.1万円となり6年生で49.3万円とピークに達するが、中学3年間と高校1・2年生の平均は20万円以下となった。

 同調査は2009年4月1日〜2010年3月31日、公私立の幼稚園と小・中・高校計1127校の保護者約2万2989人から回答を得て行っている。

タグ
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。