オリコン、『顧客満足度ランキング』に新規ジャンル「高校受験 塾」を追加

 オリコンは1日、2006年から開始した「目に見えないサービスを可視化する」をコンセプトに据えた『オリコン顧客満足度ランキング』に新規ジャンル「高校受験 塾」、「高校受験 個別指導塾」を追加し、同ランキングを発表した。

 今回の調査は、高校受験を目的とする塾・予備校に通年通学している(したことのある)現役中学生/高校生の保護者を対象に実施。「塾・予備校に通わせている理由」では「行かせたい学校(志望校)があるから」の回答率が22.7%(複数回答・以下同)と、昨年調査した「中学受験 塾」の同内容質問の回答率49.3%と比べ半数以下という結果に。他方、「学力アップのため」では、「高校受験 塾」での回答率は70.1%、「中学受験 塾」では35.5%と、「高校受験 塾」が2倍となった。「志望校に合格させるために通塾させるというよりも、学力アップを図るために通塾させている」といった、中学生ならではの高校受験に対する事情、教育姿勢があるようだ。

 さらに「通っている塾・予備校を選んだ理由」についても、「合格実績の高さ」を挙げた保護者は「高校受験 塾」は7.7%(単一回答)、「中学受験 塾」は20.2%(同)となっており、中学受験時では志望校をより明確にした受験対応をしていると言えるだろう。

 概観は上記のようではあるが、「高校受験 塾」で総合満足度1位となった【Z会進学教室】の保護者コメントでは、「志望校に対応できる学力がつくようなカリキュラムができている点が良かった」、「志望校合格に解けなければならない問題レベルが明確で、そのレベルに到達させるような問題配列の教材であった」といった声が挙がり、高校受験に特化したスタンスを貫く姿勢が高評価を得た。

 また、総合満足度2位となった【ステップ(STEP)】については、「部活で遅刻しても、よく対応してくれた」、「面倒見が素晴らしい。授業時間外でも、追加料金無しで教えてくれた」など、生徒のライフスタイルに合わせたケアを評価する声が見られ、満足度の高い上位2校でも別々の観点から評価されている結果となった。

 「高校受験 塾」と同時に発表した「高校受験 個別指導塾」ランキングの総合満足度1位は、【東京個別指導学院(ベネッセグループ)】。「結果に対する満足度」、「講師の質」など、調査項目7項目中6項目で1位を獲得し、総合得点も唯一の70点台になるなど、高い満足度を示した。

 総合満足度2位は、「合格/成績向上に対するコストパフォーマンス」で1位となった【マイスクールena】。「講師の質」、「カリキュラム」、「設備」など4項目で2位を記録するなど、40年以上積み重ねてきたenaグループの長年の経験・実績がユーザー満足度につながったようだ。

【調査概要】
「顧客満足度の高い高校受験 塾ランキング」
調査期間:2013年7月19日〜7月26日
調査対象者:高校受験を対象とする塾・予備校に通年通学している(したことのある)現役中学生/高校生の保護者(※高校生の子供を持つ保護者の場合、高校受験時に1都3県に在住の方)
調査地域:首都圏(東京、千葉、埼玉、神奈川)
調査回答者:3,000サンプル

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CSランキング関連ニュース

CSランキング特集

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について