無事に明大卒業の山P、4年半かけ「よかった〜」

■その他の写真ニュースはこちら

 人気アイドルグループNEWS山下智久が19日、明治大学商学部を“4年半”かけて卒業し、東京・神田駿河台の同大学で行われた卒業式に出席した。半年遅れの卒業に神妙な面持ちながらも「よかったー! 心配おかけしてすみません。これで胸張って卒業できます」と卒業式直後の率直な感想を話した。

 今年3月に卒業予定だった山下だが僅か6単位が足りず、9月の卒業に「試験を受けることができなかったり、仕事とのバランスは難しかったけど、人生一回しかないし、色々なことができてよかった。試験勉強は本当に辛かったけど、でもそれを乗り越えた時の達成感はいい経験になった」と本人は充実感たっぷり。

 学生時代に一番得たことは「注意してくれる人がいたこと」で、やり残したことは「サークル活動に参加できなかったこと。本当に友達がいなくて淋しかったけど、ラグビー部やサッカー部の、何故か体育会系の人たちが声をかけてくれて仲良くなりました」と意外な交友関係を語った。

 濃紺のシックなスーツで卒業式と会見に臨んだ山下は「学長から“斗南(となん)の人になれ”、天下を取れ、世界で一番になって欲しいという言葉をいただき、それが印象的でした」と語った。また「学生じゃなくなりますね」という問いには「いつも何か迫ってくるものがないと燃えないタイプなので、淋しくなるとは思いますが、社会人ということで責任を持って行動したい。時間ができたら習い事もしてみたいし、もちろん恋もしたいし、デートもしたいけど、好きな人ができないとね……」と社会人になってからの“野望”も垣間見せた。

 名実ともに“社会人”となった山下の最初の大きな仕事は、10月1日発売のNEWSのニューシングル「Happy Birthday」を経て、同月25日の仙台からスタートする全国ツアー『NEWS WINTER CONCERT2008-2009』で全国10会場33公演で約47万人を動員する。12月30日、31日、そして1月1日には年またぎでの東京ドーム3daysも決定した。これまで年末年始の東京ドームコンサートは、所属事務所、そしてレーベルの先輩であるKinKi Kidsが行っていたが、今年からその大役をNEWSが引き継いだ。「年末年始をファンの皆さんと迎えられるのはすごく楽しみ。今回のコンサートは、僕たちは“コンサート”という言い方をやめて“NEWSパーティ”と呼ぶことにしました。みんなと楽しく過ごしたいという意味で、セレブなパーティのイメージです」と、頭の中は早くも“NEWSパーティ”のことでいっぱいの様子だった。

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について