30秒で完成 お湯を注いで作るインスタントカレー

江崎グリコが2月21日より発売する『カレーポット』2商品 [拡大する]

江崎グリコが2月21日より発売する『カレーポット』2商品

 レトルトカレーといえば湯せんや電子レンジで温めるタイプが主流だが、江崎グリコは24日、レトルトカレーユーザーをターゲットにした新商品『カレーポット』を2月21日より関東甲信越・静岡県で発売すると発表した。湯を注いで30秒混ぜるだけで完成する簡便さが特徴。家事の手間を省きたい単身者や共働き世帯のほか、受験勉強中の夜食などにも手軽に利用することができる。

 発売されるのは薄切りビーフ、玉ねぎ、トマト、ニンニクをにこんだ使った「ビーフカレー」とほぐし鶏肉、玉ねぎ、トマト、乳製品で仕上げた「インド風チキンカレー」の2種類。共に煮込んだカレーを凍結乾燥しており、具材やスパイスなどのうま味を楽しむことができる。

 同商品の希望小売価格は税別250円。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について