AKB48がライブ中に新CM撮影 約9000人のファンも参加

『家庭教師のトライ』のCMに出演するAKB48(チームA)  [拡大する]

『家庭教師のトライ』のCMに出演するAKB48(チームA) 

 人気アイドルグループ・AKB48が『家庭教師のトライ』のイメージキャラクターに起用され、新CMに出演することが15日、わかった。同CMの撮影は、今年の5月から6月にかけて開催された『「見逃した君たちへ」〜AKB48グループ全公演〜』の公演中に行われ、約9000人(CM撮影全3公演による合計)のファンも参加。彼女たちのリアルな姿をそのまま切り取った、ドキュメントタッチの映像となっている。

 CMでは、AKB48初の試みとして実際のライブや舞台裏にCM撮影用のカメラが潜入。「毎日コツコツやっていくことが努力」(高橋みなみ)、「何事も楽しむこと」(小嶋陽菜)、「自分自身にあきらめないこと」(大島優子 )など、メンバーがステージ上や舞台裏で発したメッセージがそのまま使用された。

 “何事にも頑張る彼女たちのリアルな姿を撮りたい”という制作サイドの意図を理解した彼女たちは、本番直前の慌しい時間でもインタビューに気さくに応じ、ステージではその慌しさを感じさせない最高のライブを披露。CMではライブ映像に加え、楽屋の様子やリハーサル風景など、普段あまり見られない彼女たちの素顔も見ることができる。

 CMの最後は、ライブに来たファンたちと一緒に「家庭教師はトライ!」と叫ぶ彼女たちの姿が映し出される。大勢が一度に言葉を発するために、なかなか発音が揃わずテイクを重ねる場面もあったが、「みんな〜、もっとハッキリ発音しましょうね!」という彼女たちの巧みなリードで撮影は無事に終了した。

 「AKB48の頑張っている姿を通じて、より多くの人々が“自分も頑張ろう”と思いを抱くことで、日本全体の学力向上にもつなげていきたい」という『家庭教師のトライ』の新CM『AKB48夏キャンペーン』篇は、20日より全国放送開始。同社では、CMのオンエアに合わせ「AKB48合格グッズ」がもらえる『AKB48夏キャンペーン』も実施する。



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について