ベッキー、男性との間の友情は 「あまりない」

ベッキー (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

ベッキー (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 タレントのベッキーが25日、都内で行われた小学生限定の新人文学賞『12歳の文学賞』第4回贈賞式&第5回記者発表会に出席。特別審査委員を務め、友情をテーマにした作品に“ベッキー賞”を贈呈したベッキーは、男女間の友情について語り「女の友達には彼氏のように接する。(相手に対して)レディーファーストを考えて行動するから、『ベッキーが彼氏なら最高』ってよく言われる。男性との友情は…あまりないです」と苦笑した。

 小学3年生から6年生までを対象に小学館・学年別学習雑誌が主催する同賞。大賞は埼玉県出身・宮井紅於さん(6年生)の『もちた』が受賞し、ベッキー賞には兵庫県出身・大久保咲希さん(6年生)の『大親友』が選ばれた。ベッキーは「とにかくみなさんの才能にビックリ。自分も歌で作詞しているので、刺激を受けました」と感嘆しきり。

 自身も小学生時代にラブストーリーを書いた経験があるというベッキーは、報道陣から作家デビューの可能性について聞かれると「今は歌に(書く)エネルギーがいってます。小説は自信ないし、売れないと思う」と自虐気味に語り、目の当たりにした小学生の文学の出来栄えに敬意を表していた。

 またこの日は、今年度で休刊した『小学五年生』『小学六年生』の後継誌となる学習まんが専門誌『GAKUMAN plus』発表式も開催された。創刊号は500円で4月15日(木)ごろ発売。第5回『12歳の文学賞』の応募詳細は4月3日(土)発売の『小学三年生』『小学四年生』5月号にて掲載され、締め切りは9月30日(木)まで。

⇒『TGC2010』で“Wベッキー”が初競演!
 フォトギャラリーでチェック



 ベッキー

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について