「不況」「不安」「暴落」・・・ 2008年を“漢字2文字”で表す

■ランキング表はこちら

 今年も残すところあと僅かとなった。そこでオリコンでは、中・高校生〜40代の男女を対象に『2008年を漢字2文字で表すと?』についてアンケート調査を実施。その結果、「生活がいろんな意味で苦しくなっているから」(神奈川県/40代/女性)という意見が多く寄せられ、1位から順に【不況】、【暴落】、【不安】が今年の世相を映し出す言葉としてあげられた。

 1位に選ばれたのは【不況】。ニュース番組などで嫌というほどその話題を耳にする機会が多かったからというコメントをはじめ「株価は暴落し、食品もガソリンもみんな値上げで厳しかったので……」(大阪府/40代/女性)と私生活を直撃した影響からこの言葉が選出された様子。

 続く2位は【暴落】。大手証券会社だった米リーマン・ブラザーズが、サブプライムローン問題などの影響から経営破綻した出来事は多くの人たちにとって衝撃的だったようだ。また「株価がすごい勢いで暴落して、この国の経済が心配」(神奈川県/30代/女性)と今後の日本経済の動向を気にする声も少なくない。

 3位に登場したのは【不安】。上記2つに代表される経済面の問題や「昨年に引き続き、食品偽装や安全性に対して問題があり、生活のあらゆるところに不安なことが多い」(山形県/専門・大学生/女性)というように、様々なトラブルが明るみになったことからこの言葉を思い浮かべた人が多いようだ。

 4位は、特に“食の安全性”について懸念する声が寄せられた【偽装】。5位には「株価の暴落、政治の混乱などを見ていてそう思った」(大阪府/20代社会人/男性)と【混乱】があげられ、今回の調査では、この1年の世の中の動きがクッキリと浮かび上がった言葉がランクインする結果となっている。みなさんにとって今年はどんな一年だっただろうか。

(11月7日〜11月11日自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各100人、合計1,000人にインターネット調査したもの)



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について