爆笑問題が早稲田大学の学生500人と公開トークバトル

爆笑問題(田中裕二と太田光)が早稲田大学生500人と公開トークバトル  [拡大する]

爆笑問題(田中裕二と太田光)が早稲田大学生500人と公開トークバトル 

■その他の写真はこちら

 お笑いコンビの爆笑問題が30日(木)、東京・早稲田のリーガロイヤルホテルでNHK総合『爆笑問題のニッポンの教養スペシャル 爆笑問題×早稲田大学 平成の突破力〜ニッポンを変えますか?〜』公開収録を早稲田大学教授陣6名とともに行った。この日は500人もの同大学の生徒が招かれ、太田光は「最初はおとなしかったけど、よくよく(意見を)聞いてみるとひとりひとり面白かった」と話し、3時間半もの長丁場となった収録にも「時間が足りなかった。またやってみたい」と確かな手応えを感じている様子だった。

 同番組は、日本が世界に誇る研究者たちの現場を爆笑問題が訪ね、論戦を交えていくというもの。今回は、早稲田大学を舞台に“突破力”について学生たちとのトークバトルが繰り広げられた。このような公開ライブ形式のスペシャル収録は、これまでに東京大学、慶應義塾大学、京都大学で行われており評判を呼んでいた。

 田中裕二は、今回の収録で印象に残っていることについて「たまたま当てた子の名前を聞いたとき、どうも聞いたことがあると思ったら、俺らがやってるラジオ番組の投稿者の常連だった」と、思いがけない出会いに驚いたことを明かした。さらに「(最近の子は)個性がないって言われてるけど、やっぱりみんな個性的でしたね」としみじみ話した。

 また、次回討論したいテーマについて、太田は「学生の質問を最初に持ってきたのが刺激的だった。質問から始めていって、どこに行くか? いや、どこに行ってもいい、という気持ちにさせられましたね」と熱く語っていた。

 『爆笑問題のニッポンの教養スペシャル 爆笑問題×早稲田大学 平成の突破力〜ニッポンを変えますか?〜』は、11月25日(火)午後10時より90分拡大で放送。

学力、個性……どちらで勝負? 女子高生の大学入試事情

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について