持ち方次第で3通りの線が書ける、新発想の“二股蛍光ペン”

コクヨより発売される『スリーウェイ蛍光マーカー<Beetle Tip>(ビートルティップ)』  [拡大する]

コクヨより発売される『スリーウェイ蛍光マーカー<Beetle Tip>(ビートルティップ)』 

■その他の写真ニュースはこちら

 ペン先が二股になった蛍光ペン『スリーウェイ蛍光マーカー<Beetle Tip>(ビートルティップ)』が、コクヨより27日(月)に発表された。これまでにも上下に太さの違うペン先が備えられているものはあったが、同商品は握り方次第で3種類の線が引ける点が特長。従来にない新しい発想と利便性を武器に、ビジネスマンはもちろんのこと、受験シーズンに入る学生たちにも訴求していく。

 同商品は同社が開催している文具デザインコンテスト「コクヨデザインアワード」受賞作品を、使いやすい規格にアレンジしたもの。カブトムシの角のような形をした二股状のペン先により、「太い線」「細い線」「囲み線」を引くことができる。特に1度に2本の線が引ける「囲み線」は、コピーをしても文字が見やすいよう配慮されたもので、これまでの蛍光ペンにはなかったアイデアだという。

 発売商品はブルー、グリーン、ピンク、イエロー、オレンジの計5色で11月14日に発売。各色1本ずつ入った「5色セット」も同時発売となる。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について