日本発の『映画検定』、初めて韓国で開催

 検定ブームが続いている。これまでの英検をはじめとした職能としての検定のイメージをくつがえす『ギャル検定』『京都・観光文化検定』『ロック検定』といった面白いものが増加中。そんな中、日本発の『映画検定』(通称・映検)が海を渡り、初めて韓国でも行われることになった。

 5月11日(日)に全州(チョンジュ)国際映画祭のイベントとして行われる『映検』は、韓国映画をはじめ、邦画・洋画からも出題される全50問をマークシート方式でチェックし、正解率70%以上で合格に。

 日本でも5月18日(日)に第4回『映検』が開催。現在までに約1万7千人が受験し、最難関の1級合格者280名は映画祭審査員やライターなど映画ファンからプロになる道も開かれている。

■映画検定公式HP

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について