吉本スタッフ養成校でオリラジ「天狗になるな」と力説

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオが26日(土)、所属事務所の吉本興業が今年4月に開校するスタッフ養成校『よしもとクリエイティブカレッジ』の学院説明会に出席し、今後受講していくスタッフの卵たちに「天狗になるな」と力説。さらに「講師をやりたい。僕らの可能性を引き出してくれる人を待ってます」と未来のブレーン候補にメッセージを送った。

 お笑いの吉本が芸人養成校『吉本総合芸能学院(NSC)』に続き、スタッフ養成を目的に開校。バラエティ番組制作、舞台・イベント制作、デジタルコンテンツ制作などの授業を半年間行う。NSC卒業生のオリラジ中田敦彦はスタッフの卵たちに「天狗にはなるなと言いたい」と話すと、藤森慎吾も「身をもって・・・(天狗になると)良くないこともあるよ」と自身の経験をもとに(?)アドバイスを送った。

 また、どういう人と一緒に働きたいかを聞かれると、中田は「ガッツや熱意がある人。よく、仲の良かったADさんが行方不明になって、放浪の旅に出たとか聞くんですよね」と骨のある人材を熱望していた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について