oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、60社を対象に調査を行い、過去5年以内に実際にオンライン英会話を利用した4,796名の方からの回答を得ました。

オンライン英会話の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP
評価項目別
レベル別
目的別

カリキュラム・教材 満足度ランキング

1位

ベルリッツ(バーチャル・クラスルーム)

74.50

全体として満足しました(30代/男性)

2位

e英会話

73.70

カランメソッドなる教育方針が新鮮で面白かった。ヒアリング力が上がったと思う(20代/男性)

3位

イーオン・オンラインレッスン

73.11

気楽に参加できてよかった。(30代/男性)

4位

QQイングリッシュ

72.82

講師がフレンドリーであること。(40代/男性)

5位

hanaso

71.34

安いし自宅で受講できて続けやすい。(30代/女性)

6位

EFイングリッシュライブ

71.15

分かりやすくて予習復習がしやすい。(20代/女性)

7位

産経Online英会話

70.62

講師にも依存するが、全体的に質が良い。受講料もリーズナブル。(30代/男性)

8位

ECCオンライン英会話

70.42

初めてだが楽しく学習できた(40代/男性)

9位

アルクオンライン英会話

69.73

時間が朝早くから夜遅くまで開講していたので、柔軟性があった(30代/女性)

10位

iKnow!

69.70

疑問点をしっかり答えてくれる。(50代/男性)

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン日本顧客満足度ランキングは、
実際にサービスを利用した
158万人の調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン日本顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン日本顧客満足度調査とは

回答者総数
4,796

このオンライン英会話ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ランキングの対象について

第1階層:教育、学業支援業
第2階層:教養・技能教授業
第3階層:語学学校
ランキング階層:オンライン英会話

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2015/07/01〜2015/08/23
更新日
2015/12/01
回答者数
4,796人
規定人数
50人以上
調査企業数
60社
定義
通話無料ソフト等を使って、オンライン(インターネット上)で英会話のレッスンを受けるオンライン英会話が対象。電話でのレッスンや例文や単語の音声レッスンが受けられるアプリ等は対象外とする。
調査期間
2015/08/24〜2015/09/01
2014/08/11〜2014/08/14
2013/08/16〜2013/08/22
調査対象者
性別:指定なし 年齢:15歳以上 地域:全国 条件:過去5年以内に、3ヶ月以上オンラインの英会話学校で「英会話レッスン」を受講したことがある人

※オリコン日本顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング