English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

<初級編>第34〜37回/イムランの「週末のできごとを英語で話してみよう!」

第35回〜横浜赤レンガで開催の「パンのフェス」へ

  • 日本最大級のパンの祭典「パンのフェス2018春 in 横浜赤レンガ」をテーマに

    日本最大級のパンの祭典「パンのフェス2018春 in 横浜赤レンガ」をテーマに

Imran Hey, Lisa, how are you?
イムラン:やあ、リサ、元気?

Lisa I’m doing great. How are you doing?
リサ:元気よ。あなたは調子どう?

Imran I’m doing great, too. Thanks for asking. So, how was your weekend?
イムラン:僕もすごく調子いいよ。お気遣いありがとう。で、週末はどうだった?

Lisa It was great. I went to the Bread Festival at Yokohama Red Brick Warehouse.
リサ:よかったわよ。横浜赤レンガ倉庫でやってたパンのフェスに行ったの。

Imran Really? I really wanted to go, but I forgot about it.
イムラン:本当?すごく行きたかったんだけど、忘れてた。

Lisa Oh, that’s too bad.
リサ:それは残念だったわね。

Imran So, how was it?
イムラン:で、どうだった?

Lisa It was great. There were so many different kinds of bread.
リサ:すごくよかったわ。いろんな種類のパンがあったわよ。

Imran I wish I went.
イムラン:行きたかったなあ。

Lisa I bought a lot of bread, so I’ll bring some tomorrow.
リサ:パンたくさん買ったから、明日少し持って行こうか。

ImranWow! Thanks! That would be great.
イムラン:え! 本当! そうしてもらえると嬉しい!

<Imran MEMO>
 今回は、日常会話でもよく出てくる「忘れた」という言い方を紹介します。「忘れた」という表現は簡単に済ませることもできますが、せっかくなのでいくつか言い方を覚えておいてください。初級では、皆さんのよく知っているフレーズです。

I forgot about it.(忘れてた。)

 とてもスタンダードな表現ですね。ポイントはI forgotの後にabout itをつけることです。単純に「忘れてきちゃった。」というようなことを言いたい時には、I forgot.だけで大丈夫です。ここだと「それについて」という意味のaboutをつけています。

 totallyをつけた表現も覚えておくと便利です。

I totally forgot.(完全に忘れてた。)

 totallyは「若者言葉」と言われることもありますが、今年42歳になる私もガンガン使っているので、気にせず使ってください。

 totallyとは「完全に」という意味なんですが、日本語でいう「超」みたいなものです。強調する単語として覚えておいてください。ちょっとした単語ひとつで、会話のアクセントになりますよ。
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。