英会話教室の無料体験レッスンを比較!自分に最適な教室を見つけよう

 英会話を本格的に学びたいと考えた際、学び先の選択肢のひとつとして英会話教室が挙げられます。しかし、英会話教室は短期契約するところが少ないこともあり、教室選びは慎重にしたいところです。そこで、自分にぴったりな英会話教室を見つけるのに利用したいのが無料の体験レッスンです。教室の雰囲気や適切なサポートを受けられそうかなど、判断するための良い材料となります。

 ここでは、体験レッスンを行っているいくつかの英会話教室の特徴と、体験レッスンを比較する際に重視すべきポイントをご紹介します。

英会話教室ごとの特色を知る

 まず、無料体験レッスンを行っている英会話教室の特徴をいくつかご紹介します。それぞれの教室で学ぶメリットや特徴がありますから、自分の通える範囲にある教室なのかなどもチェックし、無料体験レッスンの申込み先を選びましょう。

・Gaba マンツーマン英会話
 関東・東海・関西・九州エリアで広く展開されているGabaマンツーマン英会話。名前にもあるとおり、マンツーマンのレッスンが特徴で、一人ひとりの英語スキルや目的に合わせたレッスンを受けることができます。ビジネス・プライベート・学生それぞれの目的に合ったカリキュラムやテキストが用意されています。また、出身国や経歴も多彩なプロのインストラクターや、カウンセラーのサポートも高く評価されています。出勤前や退勤後に通える早朝7時から夜21時55分までの開講時間も魅力です。自由予約制を採用していますので、毎回レッスン曜日を選べますし、土日祝日も開講しているので自分の都合に合わせて通うことができます。受講者専用サイトを活用して、気軽にスマートフォンやPCから予約・キャンセルをすることも可能です。

・COCO塾
 少人数でのセミプライベートレッスンをメインに、対話を重視した英語学習を行っているCOCO塾。こちらも親切、且つ質の高いインストラクター・カウンセラーが高く評価されています。「総合英会話」「ビジネス英会話」「TOEIC(R)Peak」「医療英語」「海外旅行・ホームステイプレップ」など、目的に合わせてコースを選択することが可能です。また、COCO塾は料金制度が特徴的で、月額制ではなく「ポイント制度」となっています。それぞれの料金は、レッスンの人数や内容、受けた回数などで異なります。カウンセラーと無理のない範囲で受講できるよう相談し、ポイントを購入することでレッスンを受けることができるのです。多彩な受講生のケーススタディも公式サイトに掲載しているため、参考にすることができます。

・ベルリッツ
 ベルリッツは子どもから学生、社会人まで、それぞれの目的に合わせたコースが用意されている英会話教室です。特にビジネス英語の「短期集中プラン」は、プレゼンや海外出張、英語が必要となる部署への異動といった、急に英語スキルが必要となった際に頼りになるプランです。朝8時30分から夜21時10分まで開講しており、平日は会社の近くで、休日は自宅の近くでというように、複数の教室を利用することが可能です。レッスン人数はマンツーマンから最大3人の少人数制となっており、自分がきちんと英語をアウトプットする場が設けられています。マンツーマンレッスンは、「自分のペースで仕事や目的に合わせたカスタマイズをしながら通いたい人」、少人数レッスンは「決まった日に一定のペースで通いたい」「費用は抑えたい」という人におすすめです。

・NOVA
 講師が全員外国人であるNOVAは、全国274校(2017年4月末現在)と幅広く教室を展開しています。入会金は不要で、月謝制となっています。月に4回のレッスン料金が一括で払える「ポッキリ留学シリーズ」と、自由に時間と場所を選んで受講できる「フリープラン」から選ぶことが可能です。また、マンツーマンが希望であれば「2万円マンツーマン留学」というプランも選べます。PCやタブレットから受講することもできるため、教室に行けなくても休む必要がなく、継続しやすいというメリットもあります。フリープランであれば、全国No.1の校舎数のどこでも受講可能で、24時間Webから予約することができます。レッスン状況は電子カルテで管理されているため、どのスクールを選んでも安心してサポートを受けられます。

無料体験レッスンの流れ

 無料体験レッスンは、多くの英会話教室で次のような流れになっています。

1. 無料体験レッスンを予約する
 多くの英会話教室が、公式サイトから手軽に予約できるようになっています。レッスンを受けたい日時を指定して申し込みをすると、英会話教室から連絡があり、受講日が確定します。

2. 英会話教室へ
 予約した日時にスクールへ行き、実際に教室の雰囲気などを見学します。

3. カウンセリングなどで要望を伝える
 レッスン前にカウンセリングや要望を聞いてくれる時間が設けられていることが多いので、学習の目的や英語レベルを伝えておきましょう。

4. 体験レッスンを受講
 1時間程度の体験レッスンを受講します。

5. プランや改善点などを知る
 カウンセリングと体験レッスンから、自分に合ったプランや改善点を教えてもらえます。気になる点や料金・コースなどについての相談もできます。

無料体験レッスンのチェックポイントは?

 無料体験レッスンを受講する際は、次のようなポイントをチェックし、自分に合った英会話教室か判断しましょう。気になる点や疑問なども、事前にまとめておくことをおすすめします。

・レッスンの受けやすさ
 日々の仕事がある社会人にとって、通いやすさは重視したいところです。出勤前・退勤後にも受講できるような開講時間か、予約やキャンセルのしやすさなどもチェックしておきましょう。自分のライフスタイルと合ったスケジュール編成が可能かどうかを、確認することをおすすめします。

 また、もし講師やスタッフとの相性が悪かったときに変更してもらえるのかというように、融通が利くかどうかも確認しておきましょう。

・カリキュラム・教材
 レッスン内容や使用するテキストの充実度もチェックすることをおすすめします。ビジネス向けコース、海外旅行やホームステイ対策コース、TOEIC対策や医療英語など、英語を学ぶ目的は人それぞれ違います。その英会話教室ではどんなコースが用意されているのか、実績や実際に受講した人のスキルはどうアップしたのかなども確認したいところです。教室によっては、英会話以外にもマナーや異業種文化などをレクチャーしてくれる所もあります。また、テキストのリニューアルやデジタル化などを積極的にしているスクールもあります。

・レッスン料金やキャンセル料などの確認
 多くの人々が重視したい項目のひとつであるレッスン料金。各レッスンやコースの料金はもちろん、入会金やキャンセル料の有無も確認しておきましょう。また、教材費などで追加費用がかかるのかどうかも事前にチェックしたいところです。月に何回、何時間のレッスンがあり、それに対して妥当なレッスン料金かどうかを判断しましょう。

・講師やスタッフの質
 講師の出身国や経歴など、一定の質でそろえている英会話教室は安心できます。わかりやすく、親しみやすい講師であるかどうかで、モチベーションも大きく変わってきます。毎回同じ講師から学ぶのか、レッスンによって変わるのかなど、聞いてみることをおすすめします。

・教室の雰囲気
 教室も、明るい雰囲気か、集中して学習できそうな雰囲気か、少人数レッスンの場合はほかの生徒の雰囲気なども気になるところです。スクール全体の雰囲気は、講師やスタッフの雰囲気を見ても伝わってきます。何か悪いと感じる場合はトラブルになる可能性もありますから、安心して通える教室かどうかをチェックしましょう。

・サポート体制
 英語のスキルアップのためにレッスン内容や講師の質を重視することはもちろん大切ですが、見逃さないでおきたいのはサポート体制です。カウンセリングや学力診断といったフォローをしっかりとしてくれるのか、自分に合ったカリキュラムやコースなどについて相談しやすい環境かといった点をチェックしておきましょう。

 このように、英会話教室のような学習先を決める際は、広告や周囲のすすめですぐに決めてしまわず、自分に最適なレッスンを提供してくれるスクールはどこなのか、無料体験レッスンを活用しながらじっくり検討していきましょう。

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。